INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前宮元 啓一 ( みやもと けいいち, Keiichi Miyamoto ) 著 (国学院大学文学教授)
タイトル『勝宗十句義論』における「分離より生ずる分離」など
タイトル読みしょうしゅうじっくぎろんにおけるぶんりよりしょうずるぶんりなど
サブタイトル
タイトル(欧文)vibhāgajavibhāga etc.in the Daśapadārthi
サブタイトル(欧文)
該当ページ131-140
媒体名 印度哲学仏教学
媒体名欧文 Hokkaido Journal of Indological and Buddhist Studies
通号 14
ISSN 09128816
編者 藤田宏達
発行日1999-10
発行者北海道印度哲学仏教学会
発行地札幌
本文
INBUDS IDIB:00030276


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  時代   紀元後4世紀の後半~五5紀の前半 インド (地域) インドの自然哲学 (分野)
  分野   インドの自然哲学 仏教学 紀元後4世紀の後半~五5紀の前半 (時代) 仏教学 (分野) 現代 (時代) 日本 (地域) インド (地域) インド学 (分野) 中国 (地域) 宗教学 (分野) 道元禅師 (人物) チベット (地域)
  人物   ヴァーツヤーヤナ イーシュヴァラクリシュナ ケーシャヴァミシュラ マーダヴァ ニヤーヤ・スートラ (文献) インド哲学 (分野) ウッディヨータカラ (人物) マヌ法典 (文献) ディグナーガ (人物) ニヤーヤ・バーシャ (文献) 古典ニヤーヤ学派 (分野) パーニニ (人物) ヴァーツヤーヤナ (人物) ケーシャヴァミシュラ (人物) サーンキャ学派 (分野) サーンキャ・カーリカー (文献) ヴァイシェーシカ哲学 (分野) ヴァーチャスパティミシュラ (人物) インド思想 (分野) サーンキヤ・カーリカー (文献) イーシュヴァラクリシュナ (人物) マーダヴァ (人物) 全哲学綱要 (文献) Mādhava (人物) インド学 (分野) Bhaiṣajyaguru-sūtra (文献) シャンカラの世界征服 (文献) ナクリーシャ・パーシュパタ (人物)
  文献   タルカ・バーシャー サルヴァダルシャナ・サングラハ ニヤーヤ・ビンドゥ (文献) 知覚の理論 (術語) Mokṣākaragupta (人物) Tarkabhāṣā (文献) ケーシャヴァ・ミシュラ (人物) 六句義 (術語) マーダヴァ (人物) サルヴァダルシャナ・サングラハ (文献) ヴァイシェーシカ・スートラ アートマン観 (術語) タルカ・バーシャー (文献) 世界創造 (術語)
  術語   世界創造 分離 bhuvanapati bhuvanapada 機会因 空間 功徳 十句 ニヤーヤ学説 サーンキャ学説 シヴァ神 (術語) 造化作用 (術語) サルヴァダルシャナ・サングラハ (文献) 分離 (術語) カーラ (術語) 時間概念 (術語) ブラフマスートラバーシュヤ (文献) 極微 (術語) 結合 (術語) saṃyoga (術語) 世界創造 (術語) bhuvanapati (術語) 彼体 (術語) ニャーヤカンダリー (文献) 運動 (術語) 現実からの逃避 (術語) bhuvanapada (術語) 機会因 (術語) 空間 (術語) 時間 (術語) 二輪車 (術語) 瑜伽行派の八識説 (術語) 知識 (術語) 自己 (術語) 批判 (術語) 般若の智慧 (術語) 読経 (術語) 利益 (術語) 布施 (術語) 業論 (術語) 十三頭陀支 (術語) 出家者 (術語) 懺悔 (術語) 仏教儀礼 (術語) 供養 (術語) 釈迦権実 (術語) 開仏知見 (術語) 功徳 (術語) ニヤーヤ学説 (術語) 五重海印説 (術語) 十地品 (術語) 十句 (術語) サーンキャ学説 (術語) janman (術語) パーニニ文法学説 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage