INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前池辺 宏昭 ( いけべ ひろあき, hiroaki ikebe ) 著 (北海道大学大学院)
タイトルマドヴァの救済理論について
タイトル読みまどう゛ぁのきゅうさいりろんについて
サブタイトル
タイトル(欧文)Madhava's Salvation Theory
サブタイトル(欧文)
該当ページ197-216
媒体名 印度哲学仏教学
媒体名欧文 Hokkaido Journal of Indological and Buddhist Studies
通号 14
ISSN 09128816
編者 藤田宏達
発行日1999-10
発行者北海道印度哲学仏教学会
発行地札幌
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   古代インド 13世紀頃 (時代)
  時代   13世紀頃 中世 古代インド (地域) 中世 (時代) 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 仏教 (分野) インド (地域) 鎌倉時代 (時代) 古代 (時代) 近世 (時代) 臨済宗 (分野)
  分野   インド哲学 インド (地域) インド仏教 (分野) ヴェーダーンタ学派 (分野) ミーマーンサー学派 (分野) 古代 (時代) ヴェーダーンタ (分野) 仏教学 (分野) ジャイナ教 (分野)
  人物   マドヴァ ラーマーヌジャ シャンカラ ヴィシュヌ Madhava ナーラーヤナ ルドラ ラマー ラクシュミー ラーマーヌジャ (人物) シャンカラ (人物) ヴッラバ (人物) ヴィシュヌ教 (分野) インド哲学 (分野) ヴェーダーンタ学派 (分野) 比較思想 (分野) トマス・アクィナス (人物) インド学 (分野) Rāmānuja (人物) シュリーバーシヤ (文献) マドヴァ (人物) サーンキヤ (分野) ヴェーダーンタ (分野) Śaṅkara (人物) ヴェーダーンタ哲学 (分野) ヴェーダーンタ派 (分野) バガヴァッド・ギーター (文献) ナーラーヤナ神 (人物) B.N.K.Sharma (人物) ナーラーヤナ (人物) タイッティリーヤ森林書 (文献) Madhava (人物) インド神話 (分野) インドラ (人物) ヴィシュヌ (人物) ナーラダ (人物) マハーバーラタ (文献) ルドラ (人物) ヴァイシャンパーヤナ (人物) ナラ (人物) ヴァースデーヴァ (人物) ドヴァイパーヤナ (人物) ラマー (人物) ラクシュミー (人物) バガヴァッド・ギータ (文献)
  文献   バガヴァッド・ギータ ブラフマ・スートラ (文献) チャーンドーギヤ・ウパニシャッド (文献) ムンダカ・ウパニシャッド (文献) 婆沙論 (文献) 孔子 (人物) 旧約聖書 (文献) ラクシュミー (人物) ヒンドゥー教 (術語)
  術語   ヒンドゥー教 救済 行為の道 知識の道 信愛の道 sneha bhakti karmayoga karma karmapracura manana pandurangi samyak ラーマーヌジャにおけるジュニャーナ・ヨーガ ( 1 ) ラーマーヌジャにおけるジュニャーナ・ヨーガ ( 2 ) 仏教復興運動 (術語) イスラム教 (術語) カースト制 (術語) 不可触民 (術語) インドの神々 (術語) 如来蔵思想 (術語) ハリジャン (術語) プラーナ聖典 (文献) 解脱 (術語) 往生 (術語) 念仏 (術語) 宗教体験 (術語) 教化 (術語) 教行信証 (文献) 信心 (術語) 日蓮 (人物) 救済 (術語) 知識の道 (術語) 行為の道 (術語) 信愛の道 (術語) sneha (術語) (術語) kāma (術語) bhakti (術語) バクティ (術語) śraddhā (術語) 信愛 (術語) (術語) Bhagavadgītā (文献) prapatti (術語) upāsana (術語) Śaraṇāgatigadyam (文献) jñānayoga (術語) yoga (術語) 行為 (術語) ātmadarśana (術語) 行の解脱道 (術語) Gaṇeśapurāṇa (文献) vaidhayoga (術語) (術語) kṣaṇasampad (術語) ウパニシャッド (文献) 人生観 (術語) ātman (術語) jñāna (術語) samuccaya (術語) (術語) karma (術語) manana (術語) karmapracura (術語) pandurangi (術語) śravaṇa (術語) ブラフマン (術語) samyak (術語) anumānam (術語) avinābhāvena (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage