INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前武邑 尚邦 ( たけむら しょうほう, Shoho Takemura ) 著 ()
タイトル真宗教学と時代背景
タイトル読みしんしゅうきょうがくとじだいはいけい
サブタイトル蓮如上人の場合
タイトル(欧文)Divelopment of Shin Teaching and Historical Background
サブタイトル(欧文)With Spetial Reference to Rennyo
該当ページ100-122
媒体名 龍谷教学
媒体名欧文 THE RYUKOKU KYOGAKU
通号 19
特集・テーマ 福井大会記念特集号
ISSN 02885298
編者 桐湲 順忍
発行日1984-01-20
発行者龍谷教学会議
発行地京都
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  時代   現代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 仏教 (分野) 仏教学 (分野) 宗教学 (分野) 浄土真宗 (分野) インド (地域) 近代 (時代)
  分野   真宗 親鸞 (人物) 現代 (時代) 鎌倉 (時代) 浄土教 (分野) 日本仏教 (分野) 江戸 (時代) 蓮如 (人物) 室町 (時代)
  人物   親鸞 蓮如 浄土真宗 (分野) 教行信証 (文献) 法然 (人物) 真宗学 (分野) 浄土教 (分野) 日本仏教 (分野) 曇鸞 (人物) 善導 (人物) 親鸞 (人物) 存覚 (人物) 御文 (文献) 御文章 (文献) 覚如 (人物) 真宗 (分野)
  文献   歎異抄 安心決定抄 御文章 教行信証 (文献) 親鸞 (人物) 唯円 (人物) 末灯鈔 (文献) 法然 (人物) 浄土真宗 (分野) 唯信鈔文意 (文献) 蓮如 (人物) 歎異抄 (文献) 御文章 (文献) 決択篇 (文献) 能所不二 (術語) 観経秘決集 (文献) 景徳伝灯録 (文献) 心王銘 (文献) 御一代聞書 (文献) 蓮如上人御一代記聞書 (文献) 正信偈大意 (文献) 安心決定鈔 (文献)
  術語   女人往生 信心正因 称名報恩 王法為本 仁義為先 信心為本 変成男子 (術語) 御文章 (文献) 機法一体 (術語) 無常観 (術語) 女人成仏 (術語) 女人往生聞書 (文献) 無量寿経 (文献) 五障 (術語) 称名報恩 (術語) 念仏往生 (術語) 帖外御文章 (文献) 浄土真宗 (術語) 他力廻向 (術語) 現生十益 (術語) 聞名即生義 (術語) 仏恩報謝 (術語) 信心正因 (術語) 王法為本 (術語) 平成業成 (術語) 平生業成 (術語) たのむたすけたまへ (術語) 第十八願成就文 (術語) 選択集 (文献) 報恩思想 (術語) 不立文字 (術語) 蒙古間諜 (術語) 真俗二諦 (術語) 加賀 (術語) 肉食妻帯 (術語) 世法 (術語) 破邪顕正抄 (文献) 信心為本 (術語) 念仏為本 (術語) 大念仏 (術語) 信因称報説 (術語) 但行礼拝行 (術語) 以信代慧 (術語) 念仏往生説 (術語) 悪人正機説 (術語) 五念門 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage