INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前下田 正弘 ( しもだ まさひろ, Masahiro Shimoda ) 著 (日本学術振興会特別研究員)
タイトル望月良晃著『大乗涅槃経の研究―教団史的考察―』
タイトル読みもちづきよしあきちょだいじょうねはんきょうのけんきゅう
サブタイトル
タイトル(欧文)Yoshiaki Mochizuki A Study on Daijo Nehankyo
サブタイトル(欧文)
該当ページ178-181
媒体名 宗教研究
媒体名欧文 Journal of Religious Studies
通号 280
63
1
特集・テーマ 特集:宗教と女性
ISSN 03873293
編者 日本宗教学会
発行日1989-06-30
発行者日本宗教学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  時代   四世紀後半 インド (地域) インド大乗仏教 (分野)
  分野   インド大乗仏教 如来蔵思想 教団史 瑜伽行唯識学派 (分野) インド (地域) 4~6世紀 (時代) 如来蔵思想 (分野) 4世紀 (時代) 竜樹 (人物) チベット仏教 (分野) チベット (地域) インド仏教 (分野) 宝性論 (文献) 大乗仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 仏教学 (分野) 究竟一乗宝性論 (文献) 禅宗 (分野) 真言宗 (分野) 江戸時代 (時代) 日本仏教 (分野) 印度仏教 (分野) 仏教史 (分野) 浄土真宗 (分野) 浄土教 (分野)
  人物   望月良晃 涅槃経 (文献) 教団史 (分野) 田上太秀 (人物)
  文献   涅槃経 大宝積経 法華経 法華経 (文献) 教行信証 (文献) 華厳経 (文献) 親鸞 (人物) 正法眼蔵 (文献) 大智度論 (文献) 維摩経 (文献) 仏性 (術語) 十住毘婆沙論 (文献) 阿閦仏国経 (文献) インド仏教 (分野) 大般涅槃経 (文献) 宝聚経 (術語) Ratnarāśi-sūtra (文献) 日蓮 (人物) 涅槃経 (文献) 大乗仏教 (分野) 般若経 (文献)
  術語   一闡提 悉有仏性 阿蘭若住 利養 仏性 (術語) 涅槃経 (文献) 悉有仏性 (術語) 大乗涅槃経 (文献) 一切衆生悉有仏性 (術語) 一闡提成仏 (術語) 利養 (術語) 三種病人 (術語) 一闡提 (術語) 如来常住 (術語) 一乗真実 (術語) 如来蔵 (術語) (術語) 絶対他力 (術語) 法華経の教義と日本における現代宗教 (文献) 郁伽長者所問経 (文献) dharmabhāṇaka (術語) 阿蘭若 (術語) 出家菩薩 (術語) 過人法 (術語) 正法護持 (術語) 僭聖増上慢 (術語) 勝他 (術語) 阿蘭若住 (術語) 名聞 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage