INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前武田 賢寿 ( たけだ けんじゅ, Kenju Takeda ) 著 ()
タイトル和讃に現われた宗祖の太子観について
タイトル読みわさんにあらわれたしゅうそのたいしかんについて
サブタイトル
タイトル(欧文)Shinran's View of Prince Shotoku Appeared in the Japanese Hymn
サブタイトル(欧文)
該当ページ111-121
媒体名 真宗研究:真宗連合学会研究紀要
媒体名欧文 THE SHINSHU KENKYU / JOURNAL OF SHINSHU STUDIES
通号 16
ISSN 0289-0911
編者 宮崎円遵
発行日1971-12-20
発行者真宗連合学会
発行地京都
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  時代   鎌倉時代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 浄土真宗 (分野) 曹洞宗 (分野) 真宗学 (分野) 平安時代 (時代) 浄土宗 (分野) 仏教 (分野)
  分野   日本仏教 浄土教 教義学 文献学 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 浄土教 (分野) 浄土真宗 (分野) 日蓮宗 (分野) 真言宗 (分野) 平安時代 (時代) 曹洞宗 (分野) 日本仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 親鸞 (人物) 法然 (人物) 善導 (人物) 曇鸞 (人物) 教義学 (分野) 文献学 (分野) 鎌倉 (時代) 蓮如 (人物) 曽我量深 (人物) インド仏教 (分野) 大乗仏教 (分野)
  人物   親鸞 曇鸞 聖徳太子 浄土真宗 (分野) 教行信証 (文献) 法然 (人物) 真宗学 (分野) 浄土教 (分野) 日本仏教 (分野) 曇鸞 (人物) 善導 (人物) 親鸞 (人物) 道綽 (人物) 世親 (人物) 往生論註 (文献) 天親 (人物) 日本書紀 (文献) 勝鬘経義疏 (文献) 日本 (地域) 十七条憲法 (文献) 維摩経義疏 (文献) 憲法十七条 (文献)
  文献   浄土和讃 高僧和讃 皇太子聖徳奉讃 大日本国粟散王聖徳太子奉讃 教行信証 (文献) 親鸞 (人物) 高僧和讃 (文献) 正像末和讃 (文献) 歎異抄 (文献) 三帖和讃 (文献) 唯信鈔文意 (文献) 浄土高僧和讃 (文献) 浄土和讃 (文献) 尊号真像銘文 (文献) 御消息集 (文献) 恵信尼 (人物) 上宮太子御記 (文献) 聖徳太子 (人物) 大日本国粟散王聖徳太子奉讃 (文献) 三宝絵詞 (文献) 皇太子聖徳奉讃 (文献) 一百十四首太子和讃 (文献) 皇太子聖徳和讃 (文献) 係り結び (術語) 善鸞義絶 (術語)
  術語   善鸞義絶 念仏誹謗 念仏折伏 念仏と国家 異安心 (術語) 如来二種の廻向 (術語) 関東教団 (術語) 親子関係 (術語) 大日本国粟散王聖徳太子奉讃 (文献) 念仏誹謗 (術語) 四天王寺建立 (術語) 戒律思想 (術語) 善鸞義絶 (術語) 念仏折伏 (術語) 教行信証 (文献) 念仏と国家 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage