INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前伊原 照蓮 ( いはら しょうれん, Shoren Ihara ) 著 (九州大学教授/研究所所員)
タイトルインドにおける文法的考察の萌芽
タイトル読みいんどにおけるぶんぽうてきこうさつのほうが
サブタイトルPadapāṭha
タイトル(欧文)A survey of the research on early Sanskrit Grammar
サブタイトル(欧文)Padapāṭha
該当ページ213-226
媒体名 成田山仏教研究所紀要
媒体名欧文 Journal of Naritasan Institute for Buddhist Studies
通号 7
編者 鶴見照碩
発行日1982-12-25
発行者大本山成田山新勝寺成田山仏教研究所
発行地成田
本文
INBUDS IDIB00033649A
引用文献ID


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  時代   古代 インド (地域) 日本 (地域) 宗教 (分野) 仏教 (分野) 中国 (地域) インド仏教 (分野) 中世 (時代) 日本仏教 (分野)
  分野   ヴェーダ学 文法学 インド (地域) インド学 (分野) インド哲学 (分野) 古代 (時代) リグヴェーダ (文献) 文法学 (分野) 原典出版 (分野) ウパニシャッド思想 (分野) Bhartṛhari (人物) パーニニ (人物) Pāṇini (人物) 5世紀 (時代) バルトリハリ (人物) インド文学 (分野)
  人物   Śakalya 文法学 (分野) Ṛgveda (文献)
  文献   Ṛgveda Padapāṭha Atharvaveda (文献) インド学 (分野) 実利論 (文献) リグ・ヴェーダ (文献) Upaniṣad (文献) ブラーフマナ文献 (文献) Padapāṭha (文献) C.G.Jung (人物) Ṛgveda (文献) padapāṭha (術語)
  術語   padapāṭha śākalya-śākhā 詩句 単語 中断引用 分離引用 完全引用 Padapāṭha (文献) śākalya-śākhā (術語) 個物説 (術語) 密着接触 (術語) padapāṭha (術語) 詩句 (術語) 単語 (術語) pada (術語) 文章 (術語) 中断引用 (術語) (術語) (術語) vākya (術語) 文章論 (文献) 分離引用 (術語) 完全引用 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage