INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前干潟 竜祥 ( ひがた りゅうしょう, Ryusho Higata ) 著 ()
タイトル高田修著『仏像の起源』
タイトル読みたかたおさむちょぶつぞうのきげん
サブタイトル
タイトル(欧文)O.Takata : The Origin of Buddha Statues
サブタイトル(欧文)
該当ページ56-60
媒体名 鈴木学術財団研究年報
媒体名欧文 ANNUAL OF ORIENTAL AND RELIGIOUS STUDIES (SUZUKI GAKUJUTSU ZAIDAN KENKYU NEMPO)
通号 5/6/7
ISSN ----
ISBN ----
発行日1971-03-31
発行者鈴木学術財団
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド マトゥラー 西北インド ガンダーラ インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野) インド (地域) ガンダーラ (地域) クシャン朝 (時代) 美術 (分野) クシャン王朝時代 (時代) 仏教学 (分野) ゴーヴィンドナガル (地域) クシャーン朝 (時代) 中央アジア (地域) 法華経研究 (分野) インド仏教史 (分野) Saddharmapuṇḍarīka-sūtra (文献) トカリスタン (地域) マトゥラー (地域) タキシラ (地域) 仏教美術 (分野) 西北インド (地域)
  時代   1-2世紀 1-2c カニシカ王朝 インド (地域) 仏教学 (分野) インド仏教 (分野) 1-2c (時代) 大乗経典 (分野) シルカップ (地域) ジャイナ教 (分野) 初期大乗 (分野) 1-2世紀 (時代) カニシカ王朝 (時代) 仏教美術 (分野)
  分野   仏教美術 彫刻史 (分野) 日本仏教 (分野) 図像学 (分野) 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 密教 (分野) 考古学 (分野) 現代 (時代)
  人物   Kaniṣka Vāsudeva 仏教美術 (分野) Vāsudeva (人物) Kaniṣka (人物) Jātaka (文献)
  文献   Jātaka タキシラ銀枝巻物銘 Suttanipāta (文献) パーリ仏典 (文献) Dhammapada (文献) Milindapañha (文献) 本生経 (文献) mātrāchandas (術語) Buddhacarita (文献) Dharmaśāstra (文献) Jātaka (文献) 仏像 (術語)
  術語   仏像 ガンダーラ仏 マトゥラー仏 Bodhisattva-gṛha 菩薩像 (術語) 仏塔 (術語) 仏教美術 (分野) 画像 (術語) マトゥラー (術語) 仏教彫刻 (分野) 仏画 (術語) 尊像 (術語) 苦行像 (術語) 第一義諦 (術語) 蓮華供養 (術語) 仏像 (術語) マトゥラー仏 (術語) バールフット彫刻 (術語) 結跏趺坐 (術語) パドマアーサナ (術語) 仏教 (分野) 年代銘 (術語) ガンダーラ仏 (術語) Bodhisattva-gṛha (術語) ムスリム (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage