INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前浅田 正博 ( あさだ まさひろ, Masahiro Asada ) 著 (研究員)
タイトル玄旨帰命壇の本質と愛色の思想
タイトル読みげんしきみょうだんのほんしつとあいじきのしそう
サブタイトル特に玄旨壇の堂内荘厳を通して
タイトル(欧文)The Genshi-kimyodan Abhiṣeka rites in the medieval Esoteric Tendai Buddhism
サブタイトル(欧文)
該当ページ137-161
媒体名 大倉山論集
媒体名欧文 OKURAYAMA RONSHU:Bulletin of Okura Institute for the Study of Spiritual Culture
通号 29
ISSN 04715152
発行日1991-03
発行者財団法人大倉精神文化研究所
発行地横浜
本文
INBUDS IDIB:00035775


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  時代   江戸時代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 曹洞宗 (分野) 鎌倉時代 (時代) 明治時代 (時代) 真言宗 (分野) 室町時代 (時代) 浄土宗 (分野)
  分野   日本仏教 天台宗 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 浄土教 (分野) 浄土真宗 (分野) 日蓮宗 (分野) 真言宗 (分野) 平安時代 (時代) 曹洞宗 (分野) 日本仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 智顗 (人物) 最澄 (人物) 伝教大師最澄 (人物)
  人物   霊空光謙 洞空慈泉 (人物) 円耳真流 (人物) 妙立慈山 (人物) 妙立 (人物) 天台宗 (分野) ★邪篇 (文献) 日本仏教 (分野) 闢邪編 (文献)
  文献   ★邪篇 玄旨壇秘秒 霊空光謙 (人物) 玄旨壇秘秒 (文献) ★邪篇 (文献) 玄旨帰命壇 (術語)
  術語   玄旨帰命壇 摩多羅神 本覚法門 愛色貪愛 相即 円融 一心三観 阿弥陀信仰 (術語) 檀那流 (術語) 玄旨壇秘秒 (文献) 摩多羅神 (術語) 光謙 (人物) 不往往生 (術語) 闢邪編 (文献) 闢邪篇 (文献) 本覚思想 (術語) 儀礼の本尊 (術語) 玄旨帰命壇 (術語) 本覚法門 (術語) 守護神 (術語) ミトラ信仰 (術語) 日本思想 (分野) 毛越寺 (術語) 俗諦常住 (術語) 弁道話 (文献) 修禅寺決 (術語) 二諦義 (文献) 始覚法門 (術語) 本来本法性 (術語) 口伝法門 (術語) 本証妙修 (術語) 相即 (術語) 一即多・多即一 (術語) 一念三千 (術語) 摩訶止観義例纂要 (文献) 唯仮三千 自然 (術語) 浄瑠璃 (術語) 愛色貪愛 (術語) 回互的 (術語) 色即是空空即是色 (術語) 選択 (術語) 絶対門頬化 (術語) 無礙 (術語) 自然法爾章 (文献) 般舟三昧 (術語) 一乗 (術語) 潜態 (術語) 観心 (術語) 通相三観 (術語) 称名念仏 (術語) 円融三諦 (術語) 法華三昧 (術語) 別相三観 (術語) 恵心流 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage