INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前吉嶺 恭司 ( よしみね きょうじ, Kyoji Yoshimine ) 著 ()
タイトル最澄の法華経観
タイトル読みさいちょうのほけきょうかん
サブタイトル「法華秀句」概観
タイトル(欧文)Saicho's Interpretation of the Lotus Sūtra
サブタイトル(欧文)Outline of 「法華秀句」
該当ページ104-116
媒体名 中央学術研究所紀要
媒体名欧文 Chūō Academic Research Institute Annual Review
通号 15
発行日1986-07-15
発行者中央学術研究所
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  時代   平安時代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 真言宗 (分野) 奈良時代 (時代) 天台宗 (分野) 仏教 (分野) 中国 (地域)
  分野   法華教学 日本天台宗 大乗仏教 (分野) 法華経 (文献) 天台教学 (分野) 日本近代文学 (分野) 宮沢賢治 (人物) 天台宗 (分野) 立正佼成会 (分野) 平安時代 (時代) 日本仏教 (分野) 最澄 (人物) 日本現代 (時代) 日本中世 (時代) 日蓮宗 (分野) 鎌倉 (時代) 安然 (人物)
  人物   最澄 日本仏教 (分野) 空海 (人物) 天台宗 (分野) 徳一 (人物) 円仁 (人物) 智顗 (人物) 日蓮 (人物) 親鸞 (人物)
  文献   法華経 法華秀句 日蓮 (人物) インド仏教 (分野) 涅槃経 (文献) 華厳経 (文献) 大乗仏教 (分野) 維摩経 (文献) 般若経 (文献) 正法眼蔵 (文献) 守護国界章 (文献) 徳一 (人物) 最澄 (人物) 顕戒論 (文献) 法華経 (文献) 即身成仏義 (文献) 決権実論 (文献)
  術語   三一論争 法華教学 一乗思想 五時教判 (術語) 大乗戒壇 (術語) 菩薩僧 (術語) 山家学生式 (文献) 僧侶教育 (術語) 法華秀句 (文献) 法華教学 (術語) 業論 (術語) 業障 (術語) 種子論 (術語) 三因種子 (術語) 世界宗教者平和会議 (術語) 立正佼成会 (術語) 劉虬 (人物) 頓悟説の形成 (術語) 法華経 (文献) 勝鬘経 (文献) 華厳五教章 (文献) 如来蔵思想 (術語) 守護国界章 (文献) 観普賢菩薩行法経 (文献) 太子信仰 (術語) 十門 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage