INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前岡本 健資 ( おかもと けんすけ, Kensuke Okamoto ) 著 (龍谷大学大学院)
タイトルチベット訳クナーラ王子の物語について
タイトル読みちべっとやくくなーらおうじのものがたりについて
サブタイトル
タイトル(欧文)Tibetan Version of the Kunāla Legend
サブタイトル(欧文)
該当ページ87-97
媒体名 パーリ学仏教文化学
媒体名欧文 Journal of Pali and Buddhist Studies
通号 14
ISSN 09148604
発行日2000-12
発行者パーリ学仏教文化学会
発行地愛知県
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   チベット インド 中国 インド (地域) チベット仏教 (分野) 中国 (地域) インド仏教 (分野) 密教 (分野) 日本 (地域) 敦煌 (地域) 14世紀 (時代) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) インド思想 (分野) インド学 (分野) 中国仏教 (分野) 唐代 (時代) (時代) 宋代 (時代) 隋代 (時代)
  時代   10世紀後半から11世紀前半 中国 (地域) インド仏教 (分野)
  分野   インド仏教 アヴァダーナ インド (地域) 原始仏教 (分野) 大乗仏教 (分野) 密教 (分野) アビダルマ仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 中観派 (分野) 仏教論理学 (分野) インド仏教 (分野) アショーカ (人物) 仏教文学 (分野) アショーカ王 (人物) 仏教説話文学 (分野) ボーディサットヴァ・アヴァダーナ・カルパラター (文献) ジャータカ (分野)
  人物   アショーカ クナーラ 初期仏教 (分野) クナーラ (人物) Divyāvadāna (文献) 仏教美術 (分野) アヴァダーナ (分野) インド仏教 (分野) 玄奘 (人物) アショーカ王碑文 (文献) アショーカ (人物) Bodhisattvāvadānakalpalatā (文献) Ku-na-la'irtogs-pabrjod-pa (文献) Ku-na-la'irtogspabrjodpa (文献) シッダールタ王子 (人物) A.Gawroński (人物) クシェーメーンドラ (人物) アショーカ王 (人物)
  文献   Ku-na-la'i rtogs pa brjod pa Divyāvadāna kunālāvadāna クナーラ (人物) Divyāvadāna (文献) 阿育王伝 (文献) Avadānaśataka (文献) Mahāvastu (文献) Mūlasarvāstivādavinaya (文献) ディヴィヤ・アヴァダーナ (文献) インド仏教 (分野) Aśokāvadāna (文献) 根本有部律 (文献) 失眼 (術語)
  術語   失眼 真実語 真実語 (術語) クナーラ・アヴァダーナ (文献) kunālāvadāna (文献) 失眼 (術語) 至誠 (術語) 真実の完成 (術語) vidhi (術語) 不動使者真言 (文献) 畜生血脈 (術語) saccavacana (術語) 須摩提菩薩経 (文献)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage