INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前西村 実則 ( にしむら みのり, Minori Nishimura ) 著 ()
タイトル蘊処界の改変と五位の成立
タイトル読みうんじょかいのかいへんとごいのせいりつ
サブタイトル
タイトル(欧文)Abhidharmic Tranceformation of Skandha,āyatana,dhātu and the Formation of Pañca-dharma
サブタイトル(欧文)
該当ページ125-154
媒体名 三康文化研究所年報
媒体名欧文 ANNUAL OF THE SANKO RESEARCH INSTITUTE FOR THE STUDIES OF BUDDHISM
通号 18
ISSN 0286-3480
編者 三康文化研究所
発行日1986-03-30
発行者三康文化研究所
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  時代   インド古代 インド (地域) インド仏教 (分野) 原始仏教 (分野) インド哲学 (分野) インド文学 (分野) インド学 (分野) アビダルマ仏教 (分野) 仏教 (分野)
  分野   アビダルマ インド仏教 (分野) インド (地域) 世親 (人物) 倶舎論 (文献) 仏教学 (分野) 部派仏教 (分野) 原始仏教 (分野) 説一切有部 (分野)
  文献   倶舎論 発智論 順正理論 大毘婆娑論 顕宗論 順正理論 (文献) 大毘婆沙論 (文献) 世親 (人物) 婆沙論 (文献) アビダルマ仏教 (分野) 大智度論 (文献) インド仏教 (分野) 瑜伽論 (文献) 八犍度論 (文献) 倶舎論 (文献) 識身足論 (文献) 品類足論 (文献) アビダルマ (分野) 説一切有部 (分野) 顕宗論 (文献) 衆賢 (人物) 倶舍論 (文献) 成業論 (文献) 阿毘曇心論 (文献) 阿毘曇毘婆娑論 (文献) 維摩経 (文献) 部執異論疏 (文献) 論事註 (文献) 金剛索 (文献) 倶舎論記 (文献) 大毘婆娑論 (文献) Abhidharmakośa-śāstra-kārikā-bhāṣya 無漏律儀 (術語) Chosmṅonpamdzodkyi'grelpamdodaṅmthunpa
  術語   五位 二十二根 五蘊 十二処 十八界 五蘊 (術語) 法華・華厳 (術語) 不立文字 (術語) 血脈 (術語) 五家 (術語) 六即義 (術語) 仏経 (文献) 公案 (術語) 心不相応行法 (術語) 三無漏根 (術語) 中アーガマ (文献) 心性本浄説 (術語) jīvitendriya (術語) 五位 (術語) 十二処 (術語) 無我 (術語) 五取蘊 (術語) 阿含経 (文献) 非我 (術語) 縁起 (術語) 認識 (術語) 十八界 (術語) 五法蔵 (術語) 不可説 (術語) 八正道 (術語) 清浄道論 (文献) 十二縁起 (術語) 大乗アビダルマ思想 (術語) アビダルマ (術語) 十二因縁 (術語) 理法 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage