INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前竹中 智泰 ( たけなか ともやす, Tomoyasu Takenaka ) 著 (花園大学専任講師)
タイトルバーッタ派の普遍論
タイトル読みばーったはのふへんろん
サブタイトルŚāstradīpikāの和訳研究(1)
タイトル(欧文)The Theory of the Universal of the Bāṭṭa
サブタイトル(欧文)A Study and Translation of the Śāstradīpikā(Ⅰ)
該当ページ33-58(L)
媒体名 花園大学研究紀要
媒体名欧文 The Annual Report of Researches of Hanazono College
通号 9
発行日1978-03-31
発行者花園大学文学部
発行地京都
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  時代   AD9-10世紀 インド (地域) ミーマーンサー哲学 (分野)
  分野   ミーマーンサー哲学 サーンクャ哲学 インド哲学 日本文化史 AD11-12世紀 (時代) インド哲学 (分野) サーンキャ哲学 (分野) ニヤーヤ学派 (分野) インド思想 (分野) ヴァイシェーシカ哲学 (分野) AD9-10世紀 (時代) サーンクャ哲学 (分野) AD4-5世紀 (時代) インド仏教 (分野) ミーマーンサー哲学 (分野) インド (地域) ヴェーダーンタ学派 (分野) ミーマーンサー学派 (分野) 古代 (時代) ヴェーダーンタ (分野) 仏教学 (分野) ジャイナ教 (分野) 日本仏教 (分野) 奈良時代 (時代) 昭和 (時代) 村田珠光 (人物) 藤原通憲 (人物) 日本近世 (時代) キリスト教 (分野) 山田重正 (人物)
  人物   Pārthasārathimiśra Kmārila Baṭṭa KmārilaBaṭṭa (人物) Kumārila (人物) インド哲学 (分野) Śāstradīpikā (文献) バッタ派 (分野) 日本文化史 (分野) Pramāṇasamuccaya (文献) Mīmāṃsā (分野) Pārthasārathimiśra (人物)
  文献   Śāstradīpikā KmārilaBaṭṭa (人物) バーッタ派 (術語) Ślokavārttika (文献) Tātparyaṭīkā (文献) Pārthasārathimiśra (人物) ākṛti (術語) Mānameyodaya (文献) Bṛhatī (文献)
  術語   バーッタ派 普遍 ākṛti 語と表示対象 Śāstradīpikā (文献) 普遍 (術語) 特殊 (術語) sāmānya (術語) バーッタ派 (術語) 個物 (術語) 個別 (術語) 語と表示対象 (術語) 量評釈 (文献) アポーハ (術語) 仏教論理学派からの批判 (術語) dravya (術語) jāti (術語) ヴァイシェーシカ学派からの批判 (術語) ākṛti (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage