INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前陳 素彩 ( たん そうちゃい, Saw Chye Tan ) 著 (東京大学大学院博士課程)
タイトル説一切有部におけるanuśaya・kleśa・paryavasthānaの関係
タイトル読みせついっさいうぶにおけるanusayaklesaparyavasthanaのかんけい
サブタイトル『倶舎論』「随眠品」を中心として
タイトル(欧文)The Relationship of Anuśaya・Kleśa and Paryavasthāna in the Sarvāstivāda School:with Special Reference to the Abhidharma
サブタイトル(欧文)
該当ページ57-72(L)
媒体名 インド哲学仏教学研究
媒体名欧文 STUDIES IN INDIAN PHILOSOPHY AND BUDDHISM TOKYO UNIVERSITY
通号 8
ISSN 0919-7907
編者 斎藤明, 下田正弘, 末木文美士, 高橋孝信, 土田龍太郎, 丸井浩
発行日2001-03-30
発行者東京大学大学院人文社会系研究科インド哲学仏教学研究室
発行地東京
本文あり


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  分野   部派仏教 インド仏教 (分野) インド (地域) 大乗仏教 (分野) 原始仏教 (分野) 世親 (人物) 説一切有部 (分野) 初期仏教 (分野) アビダルマ (分野)
  人物   Vasubandhu Asaṅga (人物) 世親 (人物) Sthiramati (人物) インド仏教 (分野) 倶舎論 (文献) Abhidharmakośabhāṣya (文献) Dignāga (人物) Dharmakīrti (人物)
  文献   倶舎論 順正理論 (文献) 大毘婆沙論 (文献) 世親 (人物) 婆沙論 (文献) アビダルマ仏教 (分野) 大智度論 (文献) インド仏教 (分野) 瑜伽論 (文献)
  術語   anuśaya kleśa paryavasthāna kleśa (術語) 倶舎論 (文献) 随眠 (術語) 煩悩 (術語) paryavasthāna (術語) anuśaya (術語) upakleśa (術語) saṃyoga (術語) vikalpa (術語) 随眠品 (文献) 随煩悩 (術語) (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage