INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前赤松 明彦 ( あかまつ あきひこ, Akihiko Akamatsu ) 著 (京都大学・助手)
タイトル古典インドにおけるコトバ論の展開
タイトル読みこてんいんどにおけることばろんのてんかい
サブタイトル
タイトル(欧文)Evolution of the Linguistic Theory in Classical India
サブタイトル(欧文)
該当ページ203-227(L)
媒体名 人文学報
媒体名欧文 The Zinbun Gakuho: Journal of Humanistic Studies
通号 60
特集・テーマ 象徴体系の構造論的研究
ISSN 0449-0274
編者 京都大学人文科学研究所
発行日1986-03-31
発行者京都大学人文科学研究所
発行地京都
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  分野   インド学 インド哲学 言語哲学 インド (地域) 仏教学 (分野) 現代 (時代) 古代 (時代) インド哲学 (分野) ジャイナ教 (分野) ヴェーダ学 (分野) ヒンドゥー教 (分野) インド仏教 (分野) ヴェーダーンタ学派 (分野) ミーマーンサー学派 (分野) ヴェーダーンタ (分野) Bhartṛhari (人物) ヴェーダーンタ哲学 (分野) バルトリハリ (人物) パーニニ学派 (分野) 中国 (地域) 華厳哲学 (分野)
  文献   マハー・バーシュヤ ヴァーキヤ・パディーヤ Mahābhāṣya Vākyapadīya ヴァーキヤ・パディーヤ (文献) 言語哲学 (分野) マハー・バーシュヤ・ディーピカー (文献) マハー・バーシュヤ (文献) 国際サンスクリット学会 (術語) h-ヴァジュラ・タントラ (文献) Hemacandra (人物) クマーリラ (人物) タントラ・ヴァールティカ (文献) Mahābhāṣya (文献) Patañjali (人物) Vākyapadīya (文献) Aṣṭādhyāyī (文献) Aṣṭadhyāyī (文献) Vārttika (文献) Pradīpa (文献) Kāśikāvṛtti (文献) ナーゲーシャ (人物) Bhartṛhari (人物) バルトリハリ (人物) ヴァーキヤパディーヤ (文献) 中論 (文献) スポータ (術語) Śabdakaustubha (文献) dravya (術語)
  術語   スポータ 言語哲学 sphoṭa (術語) Sphoṭasiddhi (文献) Vākyapadīya (文献) vibhakti (術語) ブラフマン (術語) ことば (術語) ekaśeṣa (術語) pratyakṣa (術語) 意味論 (術語) スポータ (術語) ParadigmaChangeinTheology (文献) upacārasattā (術語) gata (術語) 非人称構文 (術語) 道元 (人物) śabda (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage