INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前村上 正二 ( むらかみ まさつぐ, Masatsugu Murakami ) 著 (大正大学教授)
タイトル〈研究余録〉パミール高原内の仏教遺蹟
タイトル読みけんきゅうよろくぱみーるこうげんないのぶっきょういせき
サブタイトルアジナ・テペ丘陵の発掘について
タイトル(欧文)
サブタイトル(欧文)
該当ページ50-65
媒体名 日本仏教史学
通号 14
編者 櫛田良洪
発行日1979-03-20
発行者日本仏教史学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   中央アジア 西トルキスタン パミール高原 トハーリスタン アジナ・テペ 中国 (地域) インド (地域) 敦煌 (地域) インド仏教 (分野) 仏教 (分野) コータン (地域) ガンダーラ (地域) 西域 (地域) 中央アジア (地域) パキスタン (地域) パミール高原 (地域) 西トルキスタン (地域) トハーリスタン (地域) アジナ・テペ (地域) 6~7世紀時代 (時代)
  時代   6~7世紀時代 アジナ・テペ (地域) 中央アジア仏教史 (分野)
  分野   中央アジア仏教史 仏教美術 6~7世紀時代 (時代) 仏教美術 (分野) クシャン朝 (時代) 仏教 (分野) 彫刻史 (分野) 日本仏教 (分野) 図像学 (分野) 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 密教 (分野) 考古学 (分野) 現代 (時代)
  術語   イーヴァーン様式 トハーリスタン建築 中世イスラムの霊廟建築 ガンダーラ様式 グプタ様式 仏教美術 (分野) トハーリスタン建築 (術語) イーヴァーン様式 (術語) 中世イスラムの霊廟建築 (術語) ガンダーラ様式 (術語) グプタ様式 (術語) 中国仏教美術史 (分野) インド的様式 (術語) イラン的様式 (術語) 支那様式 (術語) ガンダーラ美術 (術語) ヒンズー教美術 (術語) ジャヤナーシャ王の銘文 (文献) アンドラ美術派 (術語) ネパール学 (術語) マトゥラー彫刻 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage