INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前静 春樹 ( しずか はるき, Haruki Shizuka ) 著 (非常勤講師)
タイトルガナチャクラから見た仏教タントリズムの修道論の構造(私論)・続
タイトル読みがなちゃくらからみたぶっきょうたんとりずむのしゅどうろんのこうぞうしろんぞく
サブタイトル
タイトル(欧文)The Structure of practices in Buddhist Tantrism
サブタイトル(欧文)From the viewpoint of gaṇacakra
該当ページ178-196(L)
媒体名 京都精華大学紀要
通号 23
発行日2002-01
発行者京都精華大学紀要
発行地京都
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  分野   インド仏教 密教 インド (地域) 原始仏教 (分野) 大乗仏教 (分野) 密教 (分野) アビダルマ仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 中観派 (分野) 仏教論理学 (分野) インド仏教 (分野) 真言宗 (分野) 日本仏教 (分野) 日本 (地域) 空海 (人物) 仏教美術 (分野)
  人物   アールヤデーヴァ 大口伝書 行合集灯 密教 (分野) 大口伝書 (人物) Vaidya (人物) VidhushekharaBhattacharya (人物) 聖堤婆 (人物) 智心髄集 (文献) アーナンダガルバ (人物) インドラブーティ (人物) アールヤデーヴァ (人物) 行合集灯 (人物) ガナチャクラ (術語)
  術語   ガナチャクラ ガナマンダラ 聖者流 戯論 無戯論 聚輪 (術語) 行合集灯 (人物) ガナマンダラ (術語) カースト制度 (術語) 金剛阿闍梨 (術語) Vimalaprabhā (文献) 阿闍梨 (術語) 五甘露 (術語) ガナチャクラ (術語) 聖者流 (術語) 曼荼羅 (術語) 戯論 (術語) Vajrācāryanayottama (文献) 一切法 (術語) Prāsaṅgika (術語) 世俗菩提心修習 (術語) 無自性空 (術語) 無戯論 (術語) 二諦説 (術語) 縁起 (術語) 自性 (術語) nippapañca (術語) 実在 (術語) papañca (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage