INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前原田 和宗 ( はらだ わそう, Waso Harada ) 著 ()
タイトル知の<二形相性>と<自己認識>
タイトル読みちのにけいそうせいとじこにんしき
サブタイトルBhartṛhariからDignāgaへ
タイトル(欧文)The two epistemological theories of dvirūpatā and svgamvedana, established by Dignāga under the Influence of Bhartṛhari
サブタイトル(欧文)
該当ページ44-37(L)
媒体名 龍谷大学仏教学研究室年報
媒体名欧文 BULLETIN OF BUDDHIST STUDIES RYUKOKU UNIVERSITY
通号 4
ISSN 0911-310X
編者 龍谷大学仏教学研究室
発行日1990-03-31
発行者龍谷大学仏教学研究室
発行地京都
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  分野   インド仏教 インド (地域) 原始仏教 (分野) 大乗仏教 (分野) 密教 (分野) アビダルマ仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 中観派 (分野) 仏教論理学 (分野)
  人物   Bhartṛhari Dignāga Vākyapadīya (文献) 文法学 (分野) Patañjali (人物) バルトリハリ (人物) 言語哲学 (分野) Helārāja (人物) Maṇḍanamiśra (人物) Nāgeśa (人物) Dharmakīrti (人物) ディグナーガ (人物) 陳那 (人物) 仏教論理学 (分野) 論理学 (分野) Pramāṇasamuccaya (文献) Vasubandhu (人物) インド仏教 (分野)
  術語   二形相性 自己認識 Dignāga (人物) 自己認識 (術語) 認識手段 (術語) アポーハ学説 (術語) 直観 (術語) 自覚 (術語) 意識 (術語) 世俗 (術語) 自証 (術語) 如来蔵 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage