INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前宮島 磨 ( みやじま おさむ, Osamu Miyajima ) 著 (弘前大学人文学部)
タイトル和辻哲郎『原始仏教の実践哲学』における〈行〉の位置づけをめぐって
タイトル読みわつじてつろうげんしぶっきょうのじっせんてつがくにおけるぎょうのいちづけをめぐって
サブタイトル
タイトル(欧文)he position of gyo (carya)inPractical Philosophy in Early Buddhism by Tethuro Watsuji
サブタイトル(欧文)
該当ページ21-40
媒体名 文経論叢(弘前大学)
媒体名欧文 Studies in the humanites. Humanities
通号 13
部編 人文学科篇
発行日1993-01
発行者弘前大学人文学部
発行地青森
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  分野   原始仏教 日本仏教 インド仏教 (分野) インド (地域) 釈尊 (人物) 大乗仏教 (分野) 部派仏教 (分野) パーリ仏教 (分野) 阿含経 (文献) ジャイナ教 (分野) 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 浄土教 (分野) 浄土真宗 (分野) 日蓮宗 (分野) 真言宗 (分野) 平安時代 (時代) 曹洞宗 (分野)
  人物   和辻哲郎 道元 (人物) 田辺元 (人物) 宇井伯寿 (人物) 秋山範二 (人物) 原始仏教の実践哲学 (文献) 木村泰賢 (人物) 原始仏教 (分野) 親鸞 (人物)
  文献   原始仏教の実践哲学 和辻哲郎 (人物) 縁起説 (術語) 倶舎論 (文献) 原始仏教に於ける縁起観の開展 (文献) (術語) 松本史朗 (人物) 仏教汎論 (文献) 人間の学としての倫理学 (文献)
  術語   (術語) (術語) 教行信証 (文献) 菩提心 (術語) (術語) (術語) (術語) 称名念仏 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage