INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前苫米地 誠一 ( とまべち せいいち, Seiichi Tomabechi ) 著 (大正大学綜合仏教研究所研究員)
タイトル興教大師覚鑁の教主観について(一)
タイトル読みこうぎょうだいしかくばんのきょうしゅかんについて1
サブタイトル顕密教判における教主観
タイトル(欧文)
サブタイトル(欧文)
該当ページ251-270
媒体名 興教大師覚鑁研究:興教大師八百五十年御遠忌記念論集
ISBN 4-393-17232-9
編者 興教大師研究論集編集委員会
発行日1992-12-12
発行者春秋社
発行地東京
本文
INBUDS IDIB:00047854


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  分野   真言宗 日本仏教 (分野) 空海 (人物) 密教 (分野) 平安時代 (時代) 日本 (地域) 弘法大師 (人物) 鎌倉時代 (時代) 天台宗 (分野)
  人物   興教大師覚鑁 弘法大師空海 真言宗 (分野) 弘法大師空海 (人物) 五輪九字明秘密釈 (文献) 頼瑜 (人物) 密教 (分野) 大日経 (文献) 不空 (人物) 堀内僧正信証 (人物) 興教大師覚鑁 (人物) 伝教大師最澄 (人物) 即身成仏義 (文献) 恵果 (人物)
  文献   顕密不同頌 五輪九字明秘密釈 顕密不同章 大日経 十住心論 十住心打聞集 五輪九字明秘密釈 (文献) 大日経 (文献) 顕教 (術語) 弘法大師空海 (人物) 即身成仏 (術語) 顕密不同章 (文献) 覚鑁 (人物) 興教大師覚鑁 (人物) 一期大要秘密集 (文献) 打聞集 (文献) 大日経疏 (文献) 阿弥陀秘釈 (文献) 心月輪秘釈 (文献) 顕密不同頌 (文献) 大遍照金剛御製作目録 (文献) 秘密荘厳不二義章 (文献) 金剛頂経 (文献) 密教 (分野) 空海 (人物) 即身成仏義 (文献) 華厳経 (文献) 法華経 (文献) インド密教 (分野) 秘蔵宝鑰 (文献) 弁顕密二教論 (文献) 三教指帰 (文献) 声字実相義 (文献) 十住心論 (文献) 法身説法拭六根 (術語)
  術語   法身説法拭六根 六境 六識 四種法身 三密 他受用 応化身 十住心打聞集 (文献) 六境 (術語) 六根 (術語) 法身説法拭六根 (術語) 六識 (術語) 十二因縁 (術語) 七大 (術語) 十八界 (術語) 末那識 (術語) マナ識 (術語) 種子 (術語) 六道 (術語) 八識 (術語) 四種法身 (術語) 第七識 (術語) 法身説法 (術語) 三身 (術語) 大日如来 (術語) 三輪身 (術語) 三密 (術語) 四種曼荼羅身 (術語) 四種身 (術語) 曼荼羅沙汰 (文献) 四曼 (術語) 加持 (術語) 即身成仏 (術語) 曼荼羅 (術語) 即身成仏義 (文献) 大日経 (文献) 三業 (術語) 応化身 (術語) 加持身説法 (術語) 自受用身 (術語) 法身 (術語) 理法身 (術語) 変化身 (術語) 他受用 (術語) 横竪 (術語) 平等法身 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage