INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前玉城 康四郎 ( たまき こうしろう, Koshiro Tamaki ) 著 (日本大学教授・東京大学名誉教授)
タイトル原始仏教における苦の考察
タイトル読みげんしぶっきょうにおけるくのこうさつ
サブタイトル
タイトル(欧文)----
サブタイトル(欧文)
該当ページ95-200
媒体名 仏教思想
通号 5
特集・テーマ
編者 仏教思想研究会
発行日1980-08-20
発行者平楽寺書店
発行地京都
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  分野   原始仏教 インド仏教 (分野) インド (地域) 釈尊 (人物) 大乗仏教 (分野) 部派仏教 (分野) パーリ仏教 (分野) 阿含経 (文献) ジャイナ教 (分野)
  術語   原始仏教における苦 四諦 八正道 正性決定 sammatta-niyāma 原始仏教 (分野) 四諦 (術語) 八正道 (術語) 縁起 (術語) 十二縁起 (術語) 六波羅蜜 (術語) 三法印 (術語) 無明 (術語) 十二因縁 (術語) 中道 (術語) 四聖諦 (術語) 十八界 (術語) 八邪道 (術語) 禅定 (術語) sammatta-niyāma (術語) 四諦現観 (術語) 声聞道 (術語) āryasatyābhisamaya (術語) 正性決定 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage