INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前香川 孝雄 ( かがわ たかお, Takao Kagawa ) 著 (仏教大学教授/文学博士)
タイトル浄土教における理想的人間像
タイトル読みじょうどきょうにおけるりそうてきにんげんぞう
サブタイトル
タイトル(欧文)----
サブタイトル(欧文)
該当ページ109-128(R)
媒体名 仏教教育の世界
ISBN 4-89287-087-0
編者 斉藤昭俊
発行日1993-02-15
発行者北辰堂
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  時代   平成時代 日本 (地域) 仏教教育 (分野) 日本浄土宗 (分野) 日本仏教 (分野) 昭和時代 (時代) 禅学 (分野) 日本浄土教 (分野) 浄土真宗 (分野)
  分野   仏教教育 日本浄土教 日本 (地域) 平成時代 (時代) 日本仏教 (分野) 現代 (時代) 宗教教育 (分野) 仏教保育 (分野) 浄土教 (分野) 教育 (分野) 鎌倉時代 (時代) 法然 (人物) 浄土真宗 (分野) 鎌倉 (時代) 中国浄土教 (分野) 親鸞 (人物)
  人物   アショーカ王 最長 法然上人 インド仏教 (分野) 原始仏教 (分野) 釈尊 (人物) 仏教学 (分野) 聖徳太子 (人物) アショーカ王碑文 (文献) 仏教文学 (分野) カニシカ王 (人物) アショーカ王 (人物) 法然上人 (人物) 日本浄土宗 (分野) 浄土宗 (分野) 親鸞 (人物) 日本浄土教 (分野) 善導 (人物) 日本仏教 (分野) 選択集 (文献) 浄土学 (分野)
  文献   般若経 増支部 維摩経 無量寿経 法華経 (文献) インド仏教 (分野) 大乗仏教 (分野) 華厳経 (文献) 維摩経 (文献) 中論 (文献) 大智度論 (文献) 涅槃経 (文献) 相応部 (文献) 中部 (文献) 雑阿含経 (文献) 長阿含 (文献) 雑阿含 (文献) bodhisattva (術語) 清浄道論 (文献) バガヴァッド・ギーター (文献) 般若経 (文献) 勝鬘経 (文献) 無量寿経 (文献) 観無量寿経 (文献) 阿弥陀経 (文献) 浄土教 (分野) 親鸞 (人物) 大阿弥陀経 (文献) 教行信証 (文献) 浄土論 (文献)
  術語   人間形成 菩薩道 六波羅蜜 妙好人 菩薩道 (術語) 阿弥陀仏 (術語) 選択集 (文献) ポルトマン (人物) 教育 (術語) 礼儀作法 (術語) 生活指導 (術語) コンヴァージョン (術語) 方便 (術語) 大乗 (術語) 法華経 (文献) 十地経 (文献) 声聞道 (術語) 真俗二諦 (術語) 大乗荘厳経論 (文献) 捨身 (術語) 六ハラミツ (術語) 般若経 (文献) 般若波羅蜜 (術語) 四諦 (術語) 布施 (術語) 十善道 (術語) 八正道 (術語) 菩薩 (術語) 妙好人伝 (文献) 親鸞 (人物) 浅原才市 (人物) 妙好人清九郎 (文献) 教行信証 (文献) 念仏 (術語) 真宗 (術語) 精神主義 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage