INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前上村 勝彦 ( かみむら かつひこ, Katsuhiko Kamimura ) 著 (東京大学東洋文化研究所教授)
タイトル生きる目的
タイトル読みいきるもくてき
サブタイトルダルマ・アルタ・カーマ
タイトル(欧文)
サブタイトル(欧文)
該当ページ327-354(R)
媒体名 インドの夢インドの愛――サンスクリット・アンソロジー
ISBN 4393132696
編者 上村勝彦・宮元啓一
発行日1994-02-10
発行者春秋社
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  時代   古代インド インド (地域) インド仏教 (分野) インド思想 (分野) 紀元前5世紀以降 (時代) インド哲学 (分野) インド文学 (分野) 原始仏教 (分野) インド学 (分野)
  分野   インド思想 ヒンドゥー教 インド (地域) インド仏教 (分野) 古代インド (時代) インド哲学 (分野) インド文学 (分野) 数論学派 (分野) ジャイナ教 (分野) インド論理学 (分野) 仏教 (分野) 宗教学 (分野) 中世 (時代) インド学 (分野) インド思想 (分野) 現代 (時代)
  人物   チャンドラグプタ ヴァーツヤーヤナ アショーカ王 (人物) インド仏教 (分野) 仏塔 (術語) フランス (地域) アショーカ (人物) ヒンドゥー教 (分野) ヴァーツヤーヤナ (人物) バラモン教 (分野) ニヤーヤ・スートラ (文献) インド哲学 (分野) ウッディヨータカラ (人物) マヌ法典 (文献) ディグナーガ (人物) ニヤーヤ・バーシャ (文献) 古典ニヤーヤ学派 (分野) パーニニ (人物)
  文献   マヌ法典 実利論 カーマ・スートラ マハーバーラタ (文献) 実利論 (文献) ヤージュニャヴァルキヤ法典 (文献) ダルマ・スートラ (文献) 法華経 (文献) プラーナ (文献) 王権 (術語) インド思想 (分野) マヌ法典 (文献) Ṛgveda (文献) 十誦律 (文献) リグヴェーダ (文献) アショーカ王 (人物) 四分律 (文献) リグ・ヴェーダ (文献) Arthaśāstra (文献) 泉芳璟 (人物) ラティ・ラハスヤ (文献) インド仏教 (分野) スッタニパータ (文献) 南方熊楠 (人物) 愛経 (文献)
  術語   ダルマ アルタ カーマ ヴィナヤ バラモン 三目的 (術語) ヴェーダ (術語) ブラフマン (術語) アダルマ (術語) svabhāva (術語) ウパニシャッド (文献) dharma (術語) アルタ (術語) ダルマ (術語) カーマ (術語) ヴィナヤ (術語) 宗教 (術語) ヴィクラマ・ウルヴァシー (文献) (術語) 法典文献 (術語) アーヤカ彫刻 (術語) バラモン (術語) 十三僧律残法 (術語) 阿羅漢 (術語) クシャトリヤ (術語) イエズス会士 (術語) アートマン (術語) 婆羅門 (術語) 涅槃 (術語) (術語) 王権 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage