INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前河合 泰弘 ( かわい たいこう, Taiko Kawai ) 著 (愛知学院大学)
タイトル瑩山における祈り
タイトル読みけいざんにおけるいのり
サブタイトル『洞谷記』を中心として
タイトル(欧文)The Prayer of the Sōtō Zen Master Keizan Found in his Diary Tōkokuki
サブタイトル(欧文)
該当ページ173-184
媒体名 日本仏教学会年報
媒体名欧文 THE JOURNAL OF THE NIPPON BUDDHIST RESEARCH ASSOCIATION
通号 70
特集・テーマ 仏教における祈りの問題
ISSN 0910-3287
編者 龍口明生
発行日2005-09-25
発行者日本仏教学会西部事務所
発行地京都
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  時代   鎌倉時代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 浄土真宗 (分野) 曹洞宗 (分野) 真宗学 (分野) 平安時代 (時代) 浄土宗 (分野) 仏教 (分野)
  分野   日本仏教 曹洞宗 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 浄土教 (分野) 浄土真宗 (分野) 日蓮宗 (分野) 真言宗 (分野) 平安時代 (時代) 曹洞宗 (分野) 道元 (人物) 日本仏教 (分野) 禅宗 (分野) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代) 現代 (時代)
  人物   瑩山紹瑾 狐峰覚明 無本覚心 徹通義介 道元 (人物) 曹洞宗 (分野) 伝光録 (文献) 禅宗 (分野) 瑩山 (人物) 徹通義介 (人物) 正法眼蔵 (文献) 日本仏教 (分野) 瑩山紹瑾 (人物) 無本覚心 (人物) 無門慧開 (人物) 峨山韶碩 (人物) 円爾 (人物) 無門関 (文献) 中納言法印隆禅 (人物) 恭翁運良 (人物) 義演 (人物) 寂円 (人物) 懐弉 (人物) 寒巌義尹 (人物)
  文献   洞谷記 宿曜経 瑩山清規 (文献) 瑩山紹瑾 (人物) 伝光録 (文献) 正法眼蔵 (文献) 古写本 (術語) 栄山紹瑾 (人物) 瑩山 (人物) 義介 (人物) 摩登伽経 (文献) 西蔵大蔵経 (文献) 舎頭諫太子二十八宿経 (文献) 不空 (人物) 星宿の排除 (術語) 大事伝星宿祈願経 (文献) 打聞集 (文献) 星供 (術語)
  術語   加持祈禱 禅密双修 吉日 転読 只管打坐 本修妙修 宿曜経 (文献) 禅密双修 (術語) 科学主義 (術語) 死者供養 (術語) 加持祈禱 (術語) 吉日 (術語) 聖財集 (文献) 末法 (術語) 転読 (術語) 如意宝珠日 (術語) 日々是好日 (術語) 小松原法難会 (術語) 施餓鬼会 (術語) 只管打坐 (術語) 日蓮聖人遺文 (文献) 真読 (術語) 霊魂観念 (術語) 黙照禅 (術語) 身心脱落 (術語) 正法眼蔵 (文献) 祇管打坐 (術語) 修証一等 (術語) 現成公案 (術語) 坐禅 (術語) 本証妙修 (術語) 公案 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage