INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前鍋島 隆啓 ( なべしま りゅうけい, Ryukei Nabeshima ) 著 (九州西教区清水寺住職)
タイトル仏教は現代の生老病死を救えるか
タイトル読みぶっきょうはげんだいのしょうろうびょうしをすくえるか
サブタイトル仏教とターミナルケア
タイトル(欧文)Can Buddhism save people's "Sho(生)Ro(老)Byo(病)Shi(死)"
サブタイトル(欧文)
該当ページ275-280
媒体名 天台学報
媒体名欧文 TENDAI GAKUHŌ (JOURNAL OF TENDAI BUDDHIST STUDIES)
通号 47
ISSN 0287-6310
編者 天台学会 多田孝正
発行日2005-11-01
発行者天台学会
発行地大津市
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  時代   現代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 仏教 (分野) 仏教学 (分野) 宗教学 (分野) 浄土真宗 (分野) インド (地域) 近代 (時代)
  分野   日本仏教 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 浄土教 (分野) 浄土真宗 (分野) 日蓮宗 (分野) 真言宗 (分野) 平安時代 (時代) 曹洞宗 (分野)
  人物   対本宗訓 日本仏教 (分野) 道心 (術語)
  術語   道心 スピリチュアルケア ターミナルケア 傾聴 生老病死 ホスピス 緩和ケア 発菩提心 (術語) 学道 (術語) 慮知心 (術語) 還相 (術語) 習道観 (術語) 伝教大師最澄 (人物) 無常観 (術語) 名聞利養 (術語) 終末期医療 (術語) 医療 (術語) ホスピス (術語) 宝性論 (文献) 如来蔵 (術語) 道心 (術語) ターミナルケア (術語) ターミナルケア活動 (術語) アルフォンス・デーケン (人物) 往生要集 (文献) 末期患者 (術語) (術語) 臨終 (術語) デス・エデュケーション (術語) 国家神道 (術語) スピリチュアル・ペイン (術語) 共苦 (術語) 生老病死 (術語) 更生保護施設 (術語) 授戒会 (術語) 仏教保育 (術語) 利己的な遺伝子 (文献) 日本宗教 (分野) 解脱 (術語) いのち (術語) (術語) 老人 (術語) 生命尊重 (術語) ビハーラ (術語) ターミナル・ケア (術語) 緩和ケア (術語) ビハーラ活動 (術語) 社会問題 (術語) 信仰教学 (術語) 親鸞 (人物) 慈愛 (術語) hospice (術語) 医療現場 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage