INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前中村 元 ( なかむら はじめ, Hajime Nakamura ) 著 ()
タイトルインド論理学における帰納法の意義
タイトル読み
サブタイトル
タイトル(欧文)
サブタイトル(欧文)
該当ページ99-105
媒体名 印度学仏教学研究
媒体名欧文 Journal of Indian and Buddhist Studies
通号 61
31
1
特集・テーマ 駒沢大学における第三十三回学術大会紀要(一)
編者 宮本正尊
発行日1982-12-25
発行者日本印度学仏教学会
発行地東京
本文あり


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  分野   インド哲学 インド論理学 インド (地域) インド仏教 (分野) ヴェーダーンタ学派 (分野) ミーマーンサー学派 (分野) 古代 (時代) ヴェーダーンタ (分野) 仏教学 (分野) ジャイナ教 (分野) インド思想 (分野) インド哲学 (分野) 仏教論理学 (分野) ディグナーガ (人物) 仏教知識論 (分野)
  術語   帰納法 推理 anumāna 次第の行法 (術語) dhammanvaya (術語) 小説神髄 (文献) 理想 (術語) インド論理学 (分野) 推理 (術語) 論理学 (術語) 概念論 (術語) 知覚 (術語) 証言 (術語) anumāna (術語) guṇa (術語) 現観性思想 (術語) 帰納法 (術語) 中国語 (術語) 述語 (術語) pratyakṣa (術語) avinābhāva (術語) vyāpti (術語) arthāpatti (術語) 推論 (術語) nyāya (術語) atyantaparokṣa (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage