INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前坂井 祐円 ( さかい ゆうえん, Yuen Sakai ) 著 (南山宗教文化研究所非常勤研究員)
タイトル仏教哲学に基づく宗教多元主義の考察と宗教対話論
タイトル読みぶっきょうてつがくにもとづくしゅうきょうたげんしゅぎのこうさつとしゅうきょうたいわろん
サブタイトル
タイトル(欧文)Religious Pluralism and Interreligious Dialogue on Buddhist Philosophy
サブタイトル(欧文)
該当ページ1-23
媒体名 宗教研究
媒体名欧文 JOURNAL OF RELIGIOUS STUDIES
通号 342
78
3
ISSN 03873293
編者 日本宗教学会
発行日2004-12-30
発行者日本宗教学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  時代   現代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 仏教 (分野) 仏教学 (分野) 宗教学 (分野) 浄土真宗 (分野) インド (地域) 近代 (時代)
  分野   仏教 唯識 宗教学 現代 (時代) 宗教 (分野) 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 日本仏教 (分野) 中世 (時代) 近代 (時代) インド (地域) インド仏教 (分野) 世親 (人物) 中国仏教 (分野) 大乗仏教 (分野) 法相宗 (分野) 弥勒 (人物) 日本現代 (時代) 仏教 (分野) 民俗学 (分野) 仏教学 (分野)
  人物   ジョン・ヒック ジョン・B・カブ 宗教学 (分野) 法華経 (文献) バルト (人物) 比較思想 (分野) ジョン・B・カブ (人物) ゴードン・D・カウフマン (人物) 石原謙 (人物) 浄土真宗 (分野) ジョン・ヒック (人物) 宗教多元主義 (術語)
  術語   宗教多元主義 宗教間対話 二諦説 聞熏習理論 種姓各別思想 真理問題 究極的実在 プロセス神学 相対主義 排他主義 (術語) 宗教間対話 (術語) 真実 (術語) ゴードン・D・カウフマン (人物) 価値中立的立場 (術語) 三時法輪 (術語) ジョン・B・カブ (人物) 法相唯識 (術語) 宗教多元主義 (術語) 新約聖書 (文献) 只管打坐 (術語) 第二ヴァティカン公会議 (術語) 二諦説 (術語) リフェランス (術語) 宗教の二重性 (術語) キリスト教は仏教から何を学べるか (文献) 二諦論 (術語) 入中論 (文献) 世俗諦 (術語) 中論 (文献) 中観荘厳論 (文献) 自性 (術語) 縁起 (術語) 観誓 (人物) 種姓各別思想 (術語) 聞熏習理論 (術語) 真理問題 (術語) 五性各別説 (術語) 出生大乗 (術語) 究極的実在 (術語) プロセス神学 (術語) 宗教経験 (術語) 禅定型宗教 (術語) トミズム (術語) 大地性 (術語) 菩提心 (術語) 風の瑜伽 (術語) 相対主義 (術語) ニヒリズム (術語) 大信根 (術語) 論理的思考 (術語) 主知主義 (術語) アルダマーガディー (術語) 日本仏教史入門 (文献) 縁起観 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage