INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前三浦 正幸 ( みうら まさゆき, Masayuki Miura ) 著 (広島大学教授)
タイトル間面記法に関する考察
タイトル読みけんめんきほうにかんするこうさつ
サブタイトル
タイトル(欧文)A Consideration on the Use of the Kenmenkihō (traditional method of presenting measurements of Japanese architecture)
サブタイトル(欧文)
該当ページ41-58
媒体名 仏教芸術
媒体名欧文 ARS BUDDHICA
通号 270
ISBN 4620902705
編者 仏教芸術学会
発行日2003-09-30
発行者毎日新聞社
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  分野   建築 仏教美術 (分野) 薬師寺 (術語) 日本仏教 (分野) 京都 (地域) Vinayapiṭaka (文献) 天台宗 (分野) インド美術 (分野) 伝教大師最澄 (人物)
  術語   間面記法 屋根形式 構造 身舎 建築 (分野) 屋根形式 (術語) 間面記法 (術語) 構造 (術語) 蓮如教団 (術語) 戦国期社会 (術語) (術語) 身舎 (術語) 形状 (術語) 保存状態 (術語) 修験道 (術語) (術語) 元興寺僧房 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage