INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前津田 眞一 ( つだ しんいち, Shinichi Tsuda ) 著 (東方学院講師/豊山派宗学研修所研修員)
タイトル法然及び親鸞との連関における覚鑁
タイトル読みほうねんおよびしんらんとのれんかんにおけるかくばん
サブタイトル
タイトル(欧文)Significance of Kakuban's Thought in Connection with Honen and Shinran
サブタイトル(欧文)
該当ページ97-150
媒体名 豊山教学大会紀要
媒体名欧文 MEMOIRS OF THE SOCIETY FOR THE BUZAN STUDY
通号 21
ISSN 03882500
編者 豊山教学振興会事務局
発行日1993-12-12
発行者豊山教学振興会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  時代   平安時代 鎌倉時代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 真言宗 (分野) 奈良時代 (時代) 天台宗 (分野) 仏教 (分野) 中国 (地域) 浄土真宗 (分野) 曹洞宗 (分野) 真宗学 (分野) 平安時代 (時代) 浄土宗 (分野)
  分野   密教学 浄土教 日本 (地域) 空海 (人物) 覚鑁 (人物) 現代 (時代) ブッダグヒヤ (人物) 日本古代 (時代) 平安末期 (時代) インド (地域) 日本仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 親鸞 (人物) 法然 (人物) 善導 (人物) 曇鸞 (人物) 教義学 (分野)
  人物   覚鑁 法然 親鸞 ニーチェ ベルグソン 山口瑞鳳 真言宗 (分野) 空海 (人物) 密教学 (分野) 頼瑜 (人物) 日本仏教 (分野) 興教大師 (人物) 法然 (人物) 五輪九字明秘密釈 (文献) 親鸞 (人物) 浄土宗 (分野) 浄土教 (分野) 善導 (人物) 教行信証 (文献) 源信 (人物) 浄土真宗 (分野) 真宗学 (分野) 曇鸞 (人物) 比較思想 (分野) カント (人物) ハイデッガー (人物) 西洋哲学 (分野) ショーペンハウエル (人物) キルケゴール (人物) 日蓮 (人物) 哲学 (分野) 無記 (術語) ユング (人物) フロイト (人物) 中国仏教 (分野) 大乗起信論 (文献) Śāntarakṣita (人物) 北村甫 (人物) 近藤重蔵 (人物) 山内舜雄 (人物) 田村芳朗 (人物) 稲葉正就 (人物) 川崎信定 (人物) Udāna (文献)
  文献   ヘーヴァジュラタントラ サマーヨーガタントラ (文献) 秘密集会タントラ (文献) サンヴァラ (術語) インド後期密教 (分野) 大日経 (文献) 最勝楽出現タントラ (文献) 密教 (分野) 金剛頂経 (文献)
  術語   開放系 閉鎖系 (術語) プルシャ (術語) ヘーヴァジュラタントラ (術語) リグヴェーダ (文献) critical (術語) 本覚思想 (術語) 自然法爾 (術語) 個性 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage