INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前高橋 尭昭 ( たかはし ぎょうしょう, Gyosho Takahashi ) 著 (身延山大学名誉教授)
タイトル兜跋毘沙門天像成立に見られる西方文化の包容と大乗思想の具像化
タイトル読みとばつびしゃもんてんぞうせいりつにみられるさいほうぶんかのほうようとだいじゅうしそうのぐぞうか
サブタイトル
タイトル(欧文)Incorporation of Western Culture and Embodiment of Mahayana Thought Observed in the Emergence of the so-called ‘Tobatsu-type’ Vaiśravaṇa Statue
サブタイトル(欧文)
該当ページ31-53(R)
媒体名 身延論叢
媒体名欧文 MINOBU RONSŌ
通号 10
特集・テーマ 志田利先生退職記念号
ISSN 1342-2715
編者 身延論叢編集委員会
発行日2005-03-25
発行者身延山大学仏教学会
発行地山梨県
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド 中央アジア インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野) インド (地域) 敦煌 (地域) 仏教 (分野) コータン (地域) ガンダーラ (地域) 西域 (地域)
  分野   仏教美術 彫刻史 (分野) 日本仏教 (分野) 図像学 (分野) 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 密教 (分野) 考古学 (分野) 現代 (時代)
  術語   ヤシャ タクラマカン砂漠 ガンダーラ パンチカ クベラ 四大王天 仏教美術 (分野) タクラマカン砂漠 (術語) ヤシャ (術語) ガンダーラ (術語) 降魔成道図 (術語) マトゥラ (術語) マトゥラー (術語) 大唐西域記 (文献) クシャン (術語) アジャンター石窟 (術語) グプタ (術語) ハーリティー (術語) クベラ (術語) パンチカ (術語) 四大王天 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage