INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前権 来順 ( くぉん れすん, Laesoon Kwon ) 著 (東北大学文学部非常勤講師)
タイトル「想saññā」の修習法
タイトル読みそうsannaのしゅじゅうほう
サブタイトル『瑜伽師地論』に至るまでの「十想」観法の類型
タイトル(欧文)
サブタイトル(欧文)
該当ページ39-63(L)
媒体名 仏教学
媒体名欧文 BUKKYO-GAKU (Journal of Buddhist Studies)
通号 47
ISSN 0387-026X
編者 仏教思想学会
発行日2005-12-20
発行者仏教思想学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  分野   インド仏教 瑜伽行派 説一切有部 インド (地域) 原始仏教 (分野) 大乗仏教 (分野) 密教 (分野) アビダルマ仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 中観派 (分野) 仏教論理学 (分野) 瑜伽行学派 (分野) インド仏教 (分野) 瑜伽師地論 (文献) 無著 (人物) 唯識 (分野) 世親 (人物) 部派仏教 (分野) 仏教学 (分野) 倶舎論 (文献) アビダルマ (分野)
  文献   瑜伽師地論 清浄道論 倶舎論 大毘婆沙論 解深密経 (文献) 瑜伽行派 (分野) 摂大乗論 (文献) 顕揚聖教論 (文献) 大乗荘厳経論 (文献) インド仏教 (分野) 成唯識論 (文献) 声聞地 (文献) Visuddhimagga (文献) 倶舎論 (文献) 解脱道論 (文献) 大智度論 (文献) Buddhaghosa (人物) スッタニパータ (文献) 覚音 (人物) 原始仏教 (分野) 順正理論 (文献) 大毘婆沙論 (文献) 世親 (人物) 婆沙論 (文献) アビダルマ仏教 (分野) 瑜伽論 (文献) 発智論 (文献) 異部宗輪論 (文献) 中論 (文献) 品類足論 (文献) 雑阿毘曇心論 (文献)
  術語   ( saññā ) 十想観法 智慧 涅槃 三法印 修習法 (術語) dukkha (術語) 言葉 (術語) (術語) 増語 (術語) 名と諸概念 (術語) dharma (術語) (術語) 智慧 (術語) 慈悲 (術語) 知恵 (術語) 般若 (術語) 信心 (術語) 光明 (術語) 仏智 (術語) 縁起 (術語) 不可思議 (術語) 解脱 (術語) 仏性 (術語) nibbāna (術語) 滅諦 (術語) 菩提 (術語) 輪廻 (術語) 原始仏教 (分野) 如来 (術語) 四法印 (術語) 四諦 (術語) 十二縁起 (術語) 常楽我浄 (術語) 仏教教育 (分野) 初期仏教 (分野) 聖価値 (術語) 三法印 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage