INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前藤 能成 ( ふじ よしなり, Yoshinari Fuji ) 著 ()
タイトル仏教とキリスト教の対話の試み
タイトル読みぶっきょうときりすときょうのたいわのこころみ
サブタイトルパウロと親鸞の比較を通して
タイトル(欧文)A Dialogic Trial between Buddhism and Christianity
サブタイトル(欧文)Through Comparison between Paul and Shinran
該当ページ51-68(L)
媒体名 九州龍谷短期大学紀要
媒体名欧文 Bulletin of Kyusyu Ryukoku Junior College
通号 52
ISSN 0911-6583
編者 九州龍谷学会
発行日2006-03-14
発行者九州龍谷短期大学
発行地佐賀
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 韓国 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代) 日本 (地域) 韓国仏教 (分野) 朝鮮 (地域) 高麗時代 (時代) 新羅時代 (時代) 朝鮮半島 (地域)
  分野   仏教 キリスト教 浄土教 現代 (時代) 宗教 (分野) 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 日本仏教 (分野) 中世 (時代) 近代 (時代) インド (地域) 仏教 (分野) 宗教学 (分野) 仏教学 (分野) 比較思想 (分野) 浄土真宗 (分野) 浄土教 (分野) 親鸞 (人物) 中国仏教 (分野) 法然 (人物) 善導 (人物) 曇鸞 (人物) 教義学 (分野)
  人物   パウロ 親鸞 親鸞 (人物) 道元 (人物) イエス (人物) 教行信証 (文献) 浄土真宗 (分野) 浄土教 (分野) ルター (人物) 新約聖書 (文献) 法然 (人物) 真宗学 (分野) 日本仏教 (分野) 曇鸞 (人物) 善導 (人物)
  文献   一念多念含文意 大智度論 親鸞 (人物) 大智度論 (文献) 十住毘婆沙論 (文献) 中論 (文献) 法華経 (文献) 華厳経 (文献) 倶舎論 (文献) 大品般若経 (文献) 涅槃経 (文献) 往生論註 (文献)
  術語   阿弥陀仏 救済 贖罪 律法 自力 阿弥陀仏如来 (術語) 浄土 (術語) 本願 (術語) 念仏 (術語) 無量寿経 (文献) 法蔵菩薩 (術語) 仏身論 (術語) 親鸞 (人物) 解脱 (術語) 往生 (術語) 宗教体験 (術語) 教化 (術語) 教行信証 (文献) 信心 (術語) 日蓮 (人物) 清め (術語) (術語) cetanā (術語) 受肉 (術語) 救済論 (術語) 他界 (術語) ヒジリ (術語) パティタ集団 (術語) 般涅槃 (術語) 契約 (術語) モーセの十戒 (術語) 人間理解 (術語) 理法 (術語) 有為法 (術語) 贖罪 (術語) 他力 (術語) 聖道門 (術語) 現世利益 (術語) 外教釈 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage