INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前木下 純一 ( きのした じゅんいち, Junichi Kinoshita ) 著 (高源院住職)
タイトル正法眼蔵仏性の巻の一考察
タイトル読みしょうぼうげんぞうぶっしょうのまきのいちこうさつ
サブタイトル
タイトル(欧文)Understanding of the Shōbōgenzō-Busshō
サブタイトル(欧文)
該当ページ79-84(R)
媒体名 宗学研究
媒体名欧文 JOURNAL OF SŌTŌ STUDIES (SHŪGAKU KENKYŪ)
通号 44
特集・テーマ 第四十七回宗学大会紀要
ISSN 0288-1683
編者 奈良康明
発行日2002-03-31
発行者曹洞宗総合研究センター
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  時代   鎌倉時代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 浄土真宗 (分野) 曹洞宗 (分野) 真宗学 (分野) 平安時代 (時代) 浄土宗 (分野) 仏教 (分野)
  分野   曹洞宗 日本仏教 道元 (人物) 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 日本 (地域) 禅宗 (分野) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代) 現代 (時代) 浄土教 (分野) 浄土真宗 (分野) 日蓮宗 (分野) 真言宗 (分野) 平安時代 (時代) 曹洞宗 (分野)
  人物   道元 曹洞宗 (分野) 正法眼蔵 (文献) 日本仏教 (分野) 禅宗 (分野) 如浄 (人物) 親鸞 (人物) 栄西 (人物) 曹洞宗学 (分野)
  文献   正法眼蔵 仏性 大般涅槃経 道元 (人物) 永平広録 (文献) 正法眼蔵随聞記 (文献) 弁道話 (文献) 道元禅師 (人物) 修証義 (文献) 法華経 (文献) 宝慶記 (文献) 正法眼蔵 (文献) 光明 (文献) 現成公案 (文献) 大般涅槃経 (文献) 存在と時間 (文献) 教育人間学 (術語) 悉有 (術語) 遊行経 (文献) 大般泥洹経 (文献) 釈尊 (人物) 勝鬘経 (文献) インド仏教 (分野) 華厳経 (文献) 教行信証 (文献)
  術語   悉有 即今只今 無常 絶対無 本証妙修 本来の面目 衆生 (術語) 仏性 (術語) 所蔵 (術語) 大悟 (術語) 大般涅槃経 (文献) 即今只今 (術語) 正法眼蔵現成公案巻 (文献) 仏性 (文献) 悉有 (術語) 無常 (術語) (術語) 無我 (術語) 縁起 (術語) 日本仏教 (分野) (術語) 遁世 (術語) (術語) (術語) 京都学派 (術語) 懺悔道 (術語) 懺悔 (術語) ブラフマン (術語) 二種深信 (術語) 実存 (術語) ニヒリズム (術語) 天台本覚法門 (術語) 道元 (人物) 正法眼蔵 (文献) 本覚思想 (術語) 修証一等 (術語) 修証一如 (術語) 本覚思想批判 (術語) 菩提心 (術語) 自己意識 (術語) 根源的真理 六つの認識作用 (術語) 看話 (術語) 三世十方世界仏 (術語) 家邦平帖 (術語) 坐禅用心記 (文献) 本地の風光 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage