INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前沼田 一郎 ( ぬまた いちろう, Ichiro Numata ) 著 (東洋大学専任講師)
タイトルManusmṛti王権論における第 8, 9章の意義 (上)
タイトル読みmanusmrtiおうけんろんにおけるだいはちきゅうしょうのいぎじょう
サブタイトル
タイトル(欧文)Manusmṛti Ⅷ,Ⅸ and Rājadharma Section (1)
サブタイトル(欧文)
該当ページ26-38 (L)
媒体名 東洋学論叢
媒体名欧文 BULLETIN OF ORIENTOLOGY Bulletin of the Faculty of Letters Toyo University
通号 29
部編 東洋大学文学部紀要 第57集/印度哲学科篇
ISSN 0385-9487
編者 東洋大学文学部
発行日2004-03-30
発行者東洋大学文学部
発行地東京
本文あり
INBUDS IDIB00063150A
引用文献ID


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  時代   B.C.200-A.D.200 インド (地域) ダルマ文献 (分野)
  分野   ダルマ文献 インド学 インド学 (分野) 法典 (分野) マヌ法典 (文献) ヴェーダ学 (分野) 紀元後8~13世紀 (時代) Govindarāja (人物) AD200-BC700 (時代) 司法法 (分野) インド (地域) 仏教学 (分野) 現代 (時代) 古代 (時代) インド哲学 (分野) ジャイナ教 (分野) ヒンドゥー教 (分野)
  人物   Kauṭilya Manusmṛti (文献) カウティリヤ (人物) Kāmandaki (人物) インド (地域) Candragupta (人物) インド学 (分野) ダルマ文献 (分野) Fick,R. (人物)
  文献   Manusmṛti Arthaśāstra Arthaśāstra (文献) インド学 (分野) Hitopadeśa (文献) Mahābhārata (文献) Kauṭilya (人物) Dharmaśāstra (文献) Prajñāpradīpaṭīkā (文献) Mahaābhārata (文献) Manusmṛti (文献) インド古代史 (分野) 法典 (分野) アルタシャーストラ (文献) インド仏教 (分野) Aṣṭādhyāyī (文献) 実利論 (文献)
  術語   rājadharma vyavahāra ( 司法 ) 職務規定 税関 ( Śulkasthāna ) 度量衡 kṣatradharma (術語) 王権 (術語) 王法 (術語) Arthaśāstra (文献) Kauṭ (術語) ブラフマン (術語) 二諦解釈 (術語) saṃvṛti (術語) Aṇubhāṣya (文献) saṃvṛti-satya (術語) dharma (術語) caritra (術語) paramārtha-satya (術語) 摩訶僧祇律 (文献) 免税 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage