INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前外川 昌彦 ( とがわ まさひこ, Masahiko Togawa ) 著 (広島大学准教授)
タイトル創られた「ヒンドゥー教」
タイトル読みつくられたひんどぅーきょう
サブタイトルベンガルのチャイタニヤ伝における“Hindu”の用法について
タイトル(欧文)Construction of the Concept of "Hinduism"
サブタイトル(欧文)
該当ページ25-46(R)
媒体名 宗教研究
媒体名欧文 JOURNAL OF RELIGIOUS STUDIES
通号 356
82
1
ISSN 0387-3293
編者 日本宗教学会
発行日2008-06-30
発行者日本宗教学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  時代   中世 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 仏教 (分野) インド (地域) 鎌倉時代 (時代) 古代 (時代) 近世 (時代) 臨済宗 (分野)
  分野   宗教学 現代 (時代) 日本仏教 (分野) 日本現代 (時代) 仏教 (分野) 日本 (地域) 民俗学 (分野) 仏教学 (分野) 近代 (時代)
  人物   チャイタニヤ チョイトンノ・バゴボト (文献) Caitanya (人物) 江戸時代 (時代) ラーマーナンダ (人物) ヴァッラバ (人物) クリシュナ神 (術語) 宗教学 (分野) Caitanya派 (分野)
  文献   チョイトンノ・バゴボト チョイトンノ・チョリタムリト チャイタニヤ (人物) チョイトンノ・チョリタムリト (文献) チョイトンノ・バゴボト (文献) 「ヒンドゥー教」概念 (術語) 宗教改革運動 (術語)
  術語   「ヒンドゥー教」概念 植民地主義 イスラーム チョイトンノ・チョリタムリト (文献) 植民地主義 (術語) 他者 (術語) 近代社会 (術語) 第三共和制 (術語) 生き神 (術語) 「ヒンドゥー教」概念 (術語) イスラーム (術語) 近代と伝統 (術語) サティー (術語) 女性観 (術語) 清浄光明 (術語) 三真実の禅定 (術語) Ā'īn-i-Akbarī (文献) 実践徳目 (術語) スーフィー (術語) ズィクル (術語) イスラーム家族法 (文献)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage