INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前森山 清徹 ( もりやま せいてつ, Seitetsu Moriyama ) 著 (仏教大学)
タイトル後期中観派による四極端の生起の論破とダルマキールティの因果論(下)
タイトル読みこうきちゅうがんはによるよんきょくたんのしょうきのろんぱとだるまきーるてぃのいんがろんげ
サブタイトルMadhyamakāloka和訳研究
タイトル(欧文)Kamalaśīla's Critical Examination of Dharmakīrti's Theory of Causation
サブタイトル(欧文)A Japanese Translation of the Madhyamakāloka
該当ページ33-53(L)
媒体名 文学部論集
媒体名欧文 JOURNAL OF THE FACULTY OF LETTERS
通号 89
ISSN 0918-9416
編者 仏教大学学術委員会
発行日2005-03-01
発行者仏教大学文学部
発行地京都
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  分野   仏教論理学 サーンキヤ学派 インド仏教 (分野) 仏教論理 (分野) ダルマキールティ (人物) インド (地域) Dharmakīrti (人物) Dignāga (人物) 陳那 (人物) 7世紀 (時代) インド哲学 (分野) サーンキヤ派 (分野) ヨーガ学派 (分野) 数論 (分野) 仏教論理学 (分野) 法称 (人物) ヴァーチャスパティミシュラ (人物)
  人物   ダルマキールティ カマラシーラ Dharmakīrti (人物) 仏教論理学 (分野) 法称 (人物) ディグナーガ (人物) インド仏教 (分野) カマラシーラ (人物) 論理学 (分野) ダルモーッタラ (人物) シャーンタラクシタ (人物) ダルマキールティ (人物) チベット仏教 (分野) 摩訶衍 (人物) ツォンカパ (人物) 修習次第 (文献) 中観 (分野) 中観派 (分野)
  文献   Hetubindu Pramāṇavārttikasvavṛtti ダルマキールティ (人物) Nyāyabindu (文献) Hetubinduṭīkā (文献) Vādanyāya (文献) Pramāṇaviniścaya (文献) Sambandhaparīkṣā (文献) Pramāṇavārttikasvavṛtti (文献) Ślokavārttika (文献) Pramāṇavārttika (文献) Dharmakīrti (人物) Hetubindu (文献) Pramāṇavārttikaṭīkā (文献) Hetubinduṭīkāloka (文献) 知識論評釈自註 (文献)
  術語   アポール論 Catuṣkoṭyutpādapratiṣedhahetu Pramāṇavārttikasvavṛtti (文献) Catuṣkoṭyutpādapratiṣedhahetu (術語) アポール論 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage