INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前田崎 国彦 ( たさき くにひこ, Kunihiko Tasaki ) 著 (東洋大学大学院)
タイトル経量部の択滅説(一)
タイトル読みきょうりょうぶのちゃくめつせついち
サブタイトルその定義と安慧満増の解釈をめぐって
タイトル(欧文)The Sautrāntika Theory of pratisaṃkhyānirodha(1)
サブタイトル(欧文)
該当ページ54-56
媒体名 印度學佛敎學硏究
媒体名欧文 Journal of Indian and Buddhist Studies
通号 70
35
2
ISSN 0019-4344
編者 江島恵教
発行日1987-03-25
発行者日本印度学仏教学会
発行地東京
本文あり
INBUDS IDIB00006762A
引用文献ID


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  分野   経量部 説一切有部 (分野) インド仏教 (分野) アビダルマ仏教 (分野) 仏教論理 (分野) 仏教論理学 (分野) 部派仏教 (分野) 世親 (人物) 倶舎論 (文献)
  人物   安慧 満増 称友 世親 (人物) 護法 (人物) 唯識 (分野) 無性 (人物) 大乗荘厳経論 (文献) 中辺分別論 (文献) 満増 (人物) 弥勒 (人物) 安慧 (人物) 称友 (人物) 倶舎論 (文献) 衆賢 (人物) Guṇamati (人物) 倶舎論根品 (文献) 仏教 (分野) インド仏教 (分野) アビダルマ仏教 (分野) 馬鳴詩 (文献)
  文献   倶舎論 順正理論 (文献) 大毘婆沙論 (文献) 世親 (人物) 婆沙論 (文献) アビダルマ仏教 (分野) 大智度論 (文献) インド仏教 (分野) 瑜伽論 (文献)
  術語   択滅説 有部 随眠 転依 涅槃 煩悩 所依 倶舎論 (文献) 有部 (術語) 経量部 (術語) 大衆部 (術語) 上座部 (術語) Sugatamatavibhaṅgabhāṣya (文献) 無表業 (術語) 法蔵部 (術語) 増一阿含経 (文献) 性具説 (術語) 煩悩 (術語) 非随眠 (術語) 不善根 (術語) 正量部 (術語) 有為無為決択 (文献) 断惑論 (術語) 九十八随眠 (術語) アビダルマ仏教 (分野) 真如 (術語) 如来蔵 (術語) (術語) āśrayaparivṛtti (術語) 解深密経 (文献) 成唯識論 (文献) 三種転依 (術語) 三性説 (術語) 解脱 (術語) 仏性 (術語) nibbāna (術語) 滅諦 (術語) 菩提 (術語) 輪廻 (術語) 原始仏教 (分野) 如来 (術語) (術語) 随眠 (術語) 涅槃 (術語) kleśa (術語) 無明 (術語) 仏祖 (術語) 念仏 (術語) (術語) 六要鈔 (文献) 不共不定因 (術語) 相違因 (術語) 種姓 (術語) 無性有情 (術語) 欲求 (術語) 能取 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage