INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前金丸 憲昭 ( かなまる けんしょう, Kensho Kanamaru ) 著 (曹洞宗宗学研究所員)
タイトル瑩山禅師における菩提心について
タイトル読みけいざんぜんじにおけるぼだいしんについて
サブタイトル
タイトル(欧文)On the Bodai-shin of Zen master Keizan
サブタイトル(欧文)
該当ページ163-168(R)
媒体名 宗学研究
媒体名欧文 JOURNAL OF SŌTŌ STUDIES (SHŪGAKU KENKYŪ)
通号 16
特集・テーマ 太祖瑩山禅師六百五十回大遠忌奉讃/宗学研究所創立二十周年記念
ISSN ----
ISBN ----
編者 榑林皓堂
発行日1974-03-31
発行者曹洞宗宗学研究所
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  時代   鎌倉時代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 浄土真宗 (分野) 曹洞宗 (分野) 真宗学 (分野) 平安時代 (時代) 浄土宗 (分野) 仏教 (分野)
  分野   曹洞宗 道元 (人物) 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 日本 (地域) 禅宗 (分野) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代) 現代 (時代)
  人物   瑩山禅師 道元禅師 (人物) 曹洞宗 (分野) 伝光録 (文献) 日本仏教 (分野) 瑩山清規 (文献) 道元 (人物) 仏教学 (分野) 義介 (人物)
  文献   伝光録 坐禅用心記 洞谷記 正法眼蔵 (文献) 道元 (人物) 瑩山紹瑾 (人物) 瑩山禅師 (人物) 瑩山 (人物) 永平広録 (文献) 信心銘拈提 (文献) 建撕記 (文献) 普勧坐禅儀 (文献) 三根坐禅説 (文献) 伝光録 (文献) 坐禅 (術語) 天台小止観 (文献) 曹洞宗 (分野) 瑩山清規 (文献) 古写本 (術語) 栄山紹瑾 (人物) 義介 (人物)
  術語   菩提心 平常心是道 上求菩提 下化衆生 只管打坐 正伝の仏法 摧邪輪 (文献) 大悲 (術語) 三心 (術語) 大日経 (文献) 十住心 (術語) 即身成仏 (術語) 選択集 (文献) 一切智智 (術語) 馬祖禅 (術語) 即心即仏 (術語) 即心是仏 (術語) 老婆心 (術語) 文字禅 (術語) 教禅一致 (術語) 信心銘拈提 (文献) 即心則仏 (術語) 下化衆生 (術語) 密印品 (文献) 教化法 (分野) 大無量寿経 (文献) 荊叢毒蘂 (文献) 広宣流布 (術語) 法華経観 (術語) 覚他 (術語) 上求菩提 (術語) 仏陀観 (術語) 過去仏 (術語) 仏頂 (術語) 年間仏教行事 (術語) 念仏 (術語) 十願 (術語) 行為遂行的発言 (術語) 身心脱落 (術語) 正法眼蔵 (文献) 祇管打坐 (術語) 修証一等 (術語) 現成公案 (術語) 坐禅 (術語) 本証妙修 (術語) 公案 (術語) 修証一如 (術語) 三代相論 (術語) 只管打坐 (術語) 善戒経 (文献) 単受菩薩戒 (術語) 自覚 (術語) 行の仏法 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage