INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前沢田 正昭 ( さわだ まさあき, Masaaki Sawada ) 著 (国士舘大学大学院グローバルアジア研究科文化遺産分野教授)
タイトル古墳壁画保存を考える
タイトル読みこふんへきがほぞんをかんがえる
サブタイトル壁体構造と修復素材
タイトル(欧文)Thoughts on Preservation of Tomb Mural Paintings
サブタイトル(欧文)Wall Composition and Restoration Materials
該当ページ77-81(R)
媒体名 仏教芸術
媒体名欧文 ARS BUDDHICA
通号 290
特集・テーマ 高松塚・キトラ古墳壁画
ISBN 978-4-620-90290-6
編者 仏教芸術学会
発行日2007-01-30
発行者毎日新聞社
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 高松塚古墳 キトラ古墳 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代) 日本 (地域) 古墳時代後期 (時代) キトラ古墳 (地域) 古墳後期 (時代) 古墳時代終末後期 (時代) 唐代 (時代) 奈良県高市郡明日香村 (地域) 高松塚古墳 (地域) 高句麗 (地域)
  時代   現代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 仏教 (分野) 仏教学 (分野) 宗教学 (分野) 浄土真宗 (分野) インド (地域) 近代 (時代)
  分野   仏教美術 彫刻史 (分野) 日本仏教 (分野) 図像学 (分野) 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 密教 (分野) 考古学 (分野) 現代 (時代)
  術語   古墳壁画 壁体構造 修復素材 壁画保存 仏教美術 (分野) 壁体構造 (術語) 装飾古墳 (術語) 朱雀 (術語) 循環構図 (術語) 古墳壁画 (術語) 修復素材 (術語) 壁画保存 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage