INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前森山 清徹 ( もりやま せいてつ, Seitetsu Moriyama ) 著 (仏教大学助教授)
タイトル後期中観派の二諦説とpramāṇa
タイトル読みこうきちゅうがんはのにたいせつとpramana
サブタイトル
タイトル(欧文)The satyadvaya Theory of the Later Mādhyamika School and pramāṇa
サブタイトル(欧文)
該当ページ60-64(L)
媒体名 印度学仏教学研究
媒体名欧文 Journal of Indian and Buddhist Studies
通号 77
39
1
特集・テーマ 東北大学における第四十一回学術大会紀要(一)
ISSN 00194344
編者 平川彰
発行日1990-12-20
発行者日本印度学仏教学会
発行地東京
本文あり


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  時代   8世紀 インド (地域) インド仏教 (分野) 中国 (地域) チベット (地域) 中国仏教 (分野) インド哲学 (分野) 唐代 (時代) 日本 (地域)
  分野   インド仏教 インド (地域) 原始仏教 (分野) 大乗仏教 (分野) 密教 (分野) アビダルマ仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 中観派 (分野) 仏教論理学 (分野)
  人物   kamalaśīla,śāntarakṣita,jñānagarbha,dharmakīrti, インド仏教 (分野) satydvayavibhaṅgakārikā,pramāṇavārttika (文献)
  文献   satydvayavibhaṅgakārikā,pramāṇavārttika kamalaśīla,śāntarakṣita,jñānagarbha,dharmakīrti, (人物) 後期中観派 (術語)
  術語   後期中観派 二諦説 pramāṇa プラマーナ 直接知覚 無自性論証 (術語) 縁起 (術語) sādhyaviparyayebādhakapramāṇa (術語) 遍充関係 (術語) satydvayavibhaṅgakārikā,pramāṇavārttika (文献) 二諦説 (術語) 唯識派 (術語) 原子 (術語) 二諦論 (術語) 入中論 (文献) 世俗諦 (術語) 中論 (文献) 中観荘厳論 (文献) 自性 (術語) 観誓 (人物) pratyakṣa (術語) (術語) Pramāṇaviniścaya (文献) svasaṃvedana (術語) virodha (術語) PramāṇavārttikaII (文献) 仏教論理学派 (術語) プラマーナ・ヴァールティカ (文献) 直接知覚 (術語) リク・テル (文献) 量決択 (文献) 和訳 (術語) 無顕現知 (術語) 真理 (術語) 知覚の理論 (術語) 現量 (術語) 認識手段 (術語) 実在論 (術語) プラマーナ (術語) 推論 (術語) 陳那 (人物) 解脱 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage