INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前長谷川 誠一 ( はせがわ せいいち, Seiichi Hasegawa ) 著 (駒沢大学経済学部教授)
タイトル経済的視点からみた東洋古代思想
タイトル読みけいざいてきしてんからみたとうようこだいしそう
サブタイトル特に仏教、儒教、道教等の関係
タイトル(欧文)----
サブタイトル(欧文)
該当ページ85-109(R)
媒体名 仏教経済研究
媒体名欧文 ----
通号 2
ISSN ----
ISBN ----
発行日1969-03-20
発行者駒沢大学仏教経済研究所
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   アジア ヨーロッパ 日本 (地域) 現代 (時代) ヨーロッパ (地域) 中国 (地域) アジア現代 (時代) 近代 (時代) 仏教 (分野) インド (地域) 比較思想 (分野) アメリカ (地域) 鎌倉時代 (時代)
  分野   東洋古代思想 仏教学 経済学 インド学 儒教 道教 ヨーロッパ (地域) 仏教学 (分野) 現代 (時代) 日本 (地域) インド (地域) インド学 (分野) 中国 (地域) 宗教学 (分野) 道元禅師 (人物) チベット (地域) 日本仏教 (分野) 仏教経済学 (分野) 哲学 (分野) 仏教 (分野) (分野) 古代 (時代) インド哲学 (分野) ジャイナ教 (分野) ヴェーダ学 (分野) ヒンドゥー教 (分野) 道教 (分野) 中国仏教 (分野) 神道 (分野) 曹洞宗 (分野) 禅宗 (分野) 儒教 (分野) 敦煌 (地域) 唐代 (時代) 密教 (分野)
  人物   和辻哲郎 カウティルヤ チャンドラグプタ 中野義照 K・T・シャー 増田福太郎 道元 (人物) 田辺元 (人物) 宇井伯寿 (人物) 秋山範二 (人物) 原始仏教の実践哲学 (文献) 木村泰賢 (人物) 原始仏教 (分野) 親鸞 (人物) インド仏教 (分野) アショーカ (人物) 和辻哲郎 (人物) チャンドラグプタ (人物) アショーカ王 (人物) 仏塔 (術語) フランス (地域) ヒンドゥー教 (分野) ヴァーツヤーヤナ (人物) バラモン教 (分野) 中村元 (人物) 法律 (分野) インド法の研究 (文献) 勝又俊教 (人物) 松長有慶 (人物) 法華経 (文献) 略歴・主要著作 (術語) 松永有見 (人物) 中野義照 (人物) 増田福太郎 (人物) K・T・シャー (人物) アルタシャスートラ (文献)
  文献   アルタシャスートラ 実利論 リッグベーダ 増田福太郎 (人物) 実利論 (文献) マヌ法典 (文献) Ṛgveda (文献) 十誦律 (文献) リグヴェーダ (文献) アショーカ王 (人物) 四分律 (文献) リグ・ヴェーダ (文献) Arthaśāstra (文献) 十事の非法 (術語)
  術語   十事の非法 仏教経済研究会 アーチャランガ経 (文献) 商業取引 (術語) 捨堕法 (術語) リッグベーダ (文献) (術語) 縁起 (術語) 中論 (文献) 無我 (術語) 無自性 (術語) 中道 (術語) (術語) 空性 (術語) 二諦 (術語) (術語) 八不 (術語) 中間 (術語) (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage