INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前上田 昇 ( うえだ のぼる, Noboru Ueda ) 著 (共立薬科大学非常勤講師)
タイトル所聞性のパラドックス
タイトル読みしょもんせいのぱらどっくす
サブタイトル
タイトル(欧文)A Paradox of the Inference through Audibility
サブタイトル(欧文)
該当ページ113-117(L)
媒体名 印度学仏教学研究
媒体名欧文 Journal of Indian and Buddhist Studies
通号 81
41
1
ISSN 00194344
編者 江島恵教
発行日1992-12-20
発行者日本印度学仏教学会
発行地東京
本文あり
INBUDS IDIB:00007935


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  時代   AD 6世紀 インド (地域) 中国 (地域) インド仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 陳那 (人物) 唐時代 (時代)
  分野   インド仏教 仏教論理学 西洋論理学 比較研究 インド (地域) 原始仏教 (分野) 大乗仏教 (分野) 密教 (分野) アビダルマ仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 中観派 (分野) 仏教論理学 (分野) インド仏教 (分野) 仏教論理 (分野) ダルマキールティ (人物) Dharmakīrti (人物) Dignāga (人物) 陳那 (人物) 7世紀 (時代) 比較研究 (分野) 親鸞 (人物) 思想研究 (分野) 西洋論理学 (分野) Nāgārjuna (人物) 浄土真宗 (分野) 日本 (地域)
  人物   陳那 ディグナーガ J.S. Mill Aristoteles 北川秀則 法称 (人物) Dignāga (人物) 仏教論理学 (分野) 仏教論理 (分野) 世親 (人物) ディグナーガ (人物) 集量論 (文献) 論理学 (分野) ダルマキールティ (人物) 陳那 (人物) バルトリハリ (人物) インド論理学 (分野) ウッディヨータカラ (人物) Aristoteles (人物) J.S.Mill (人物) 北川秀則 (人物) アリストテレス分析論 (文献)
  文献   アリストテレス分析論 A System of Logic インド古典論理学の研究-陳那の体系 北川秀則 (人物) ASystemofLogic (文献) アリストテレス分析論 (文献) インド古典論理学の研究-陳那の体系 (文献) 三支作法 (術語)
  術語   三支作法 不共因 同品 所聞性 パラドックス 三段論法 (術語) 新因明 (術語) 風土記 (文献) 五分作法 (術語) 九句因 (術語) 万葉仮名 (術語) アリストテレス (人物) 演繹論理 (術語) 三支作法 (術語) 同品 (術語) 共因 (術語) (術語) 異品 (術語) 異類 (術語) 不共因 (術語) 所聞性 (術語) (術語) 順成反破 (術語) パラドックス (術語) 内遍充論 (術語) 三相 (術語) 四句分別 (術語) 諸法実相 (術語) メタ論理 (術語) 階型論 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage