INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前波多野 智人 ( はたの とみひと, Tomihito Hatano ) 著 (高野山大学大学院博士課程)
タイトル保延二年の金剛峯寺座主職をめぐる相論
タイトル読みほうえんにねんのこんごうぶじざすしょくをめぐるそうろん
サブタイトル長者方、覚鑁方、太政官それぞれの「旧例」
タイトル(欧文)On the Strife related to the Position of Kongobuji Chief Priest in A.D.1336
サブタイトル(欧文)
該当ページ19-36(R)
媒体名 密教文化
媒体名欧文 THE MIKKYO BUNKA (Journal of Esoteric Buddhism)
通号 214
ISSN 0286-9837
編者 密教研究会
発行日2005-03-21
発行者密教研究会
発行地和歌山県
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 金剛峯寺 高野山 興福寺 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代) 高野山 (地域) 日本 (地域) 山王院 (地域) 仏教彫刻 (分野) 真言宗 (分野) ラリッタギリー遺蹟 (地域) バジュラギリー遺蹟 (地域) 中世 (時代) 明治 (時代) 金剛峯寺 (地域) 東寺 (地域) 南都 (地域) 日本中世 (時代) 室町時代 (時代) 園城寺 (地域)
  時代   鳥羽院政期 保延二年 ( 1136 ) 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 興福寺 (地域)
  分野   日本仏教 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 浄土教 (分野) 浄土真宗 (分野) 日蓮宗 (分野) 真言宗 (分野) 平安時代 (時代) 曹洞宗 (分野)
  人物   覚鑁 鳥羽上皇 真誉 定海 真言宗 (分野) 空海 (人物) 密教学 (分野) 頼瑜 (人物) 日本仏教 (分野) 興教大師 (人物) 法然 (人物) 五輪九字明秘密釈 (文献) 覚鑁 (人物) 藤原宗忠 (人物) 政治史 (分野) 興教大師覚鑁 (人物) 覚鑁聖人伝法会談義打聞集 (文献) 藤原忠実 (人物) 明賢 (人物) 鳥羽上皇 (人物) 定海 (人物) 密教 (分野) 成賢 (人物) 元海 (人物) 勝賢 (人物) 仁海 (人物) 徳大寺法印 (人物) 定源 (人物)
  文献   僧綱補任 真然僧正記 中右記 長秋記 日本仏教 (分野) 東寺長者補任 (文献) 続紀 (文献) 空海僧都伝 (文献) 七大寺年表 (文献) 清水寺縁起 (文献) 仏像 (術語) 桓武天皇 (人物) 僧綱補任 (文献) 中右記 (文献) 長秋記 (文献) 覚禅鈔 (文献) 十願発心記 (文献) 覚如 (人物) 親鸞 (文献) 五輪九字明秘密釈 (文献) 二十五三昧会 (術語) 熊野別当 (術語) 曼荼羅 (術語) 修明門院熊野御幸記 (文献) 橘俊綱 (人物) 作庭記 (文献) 洛陽伽藍記 (文献) 法華経 (文献)
  術語   長者方 覚鑁方 主義主張 座住職 長秋記 (文献) 覚鑁方 (術語) 長者方 (術語) 主義主張 (術語) 座住職 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage