INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前金 永晃 ( きむ よんふぁん, Younghwang Kim ) 著 ()
タイトル中有縁起と現代的いのち
タイトル読みちゅううえんぎとげんだいてきいのち
サブタイトル
タイトル(欧文)The Theores of Antarā-Bhava in Buddhism and Present Day Life
サブタイトル(欧文)
該当ページ517-518(R)
媒体名 宗教研究
媒体名欧文 JOURNAL OF RELIGIOUS STUDIES
通号 363
83
4
特集・テーマ 第六十八回学術大会紀要特集
ISSN 0387-3293
編者 日本宗教学会
発行日2010-03-30
発行者日本宗教学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  分野   仏教 現代 (時代) 宗教 (分野) 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 日本仏教 (分野) 中世 (時代) 近代 (時代) インド (地域)
  文献   瑜伽師地論 解深密経 (文献) 瑜伽行派 (分野) 摂大乗論 (文献) 顕揚聖教論 (文献) 大乗荘厳経論 (文献) インド仏教 (分野) 成唯識論 (文献) 声聞地 (文献)
  術語   四有思想 生命論 生有縁起 三事和合 阿頼耶識 唯識説 瑜伽師地論 (文献) 生命論 (術語) 輪廻 (術語) 阿羅漢論 (術語) 思想的背景 (術語) 民衆仏教 (術語) 仏典解読 (術語) 三大秘法 (術語) 本門の戒壇 (術語) 四有思想 (術語) ドリー (術語) 縁起と慈悲 (術語) 三事和合 (術語) 中有 (術語) ホスト・マザー (術語) 十支縁起 (術語) 五蘊 (術語) 生有縁起 (術語) 阿頼耶識 (術語) サロゲート・マザー (術語) アイデンティティ (術語) 如来蔵 (術語) 法蔵菩薩 (術語) 種子 (術語) 末那識 (術語) 成唯識論 (文献) 三性 (術語) 阿摩羅識 (術語) ālayavijñāna (術語) 三性説 (術語) 真如 (術語) 解深密経 (文献) アーラヤ識 (術語) 菩薩地 (術語) 中辺分別論 (文献) 吉蔵の仏性説 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage