INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前中西 裕二 ( なかにし ゆうじ, Yuji Nakanishi ) 著 (立教大学教授)
タイトル林行夫編著『<境域>の実践宗教――大陸部東南アジア地域と宗教のトポロジー』
タイトル読みはやしゆきおへんちょきょういきのじっせんしゅうきょうたいりくぶとうなんあじあちいきとしゅうきょうのとぽろじー
サブタイトル
タイトル(欧文)HAYASHI Yukio, ed., The Practical Religion of "Boundaries"
サブタイトル(欧文)
該当ページ174-179(R)
媒体名 宗教研究
媒体名欧文 JOURNAL OF RELIGIOUS STUDIES
通号 364
84
1
ISSN 0387-3293
編者 日本宗教学会
発行日2010-06-30
発行者日本宗教学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   カンボジア ミャンマー 中国 タイ ラオス タイ (地域) ラオス (地域) アンコール・トム (地域) 日本 (地域) 南方仏教 (分野) ビルマ (地域) 中国 (地域) カンボジア宗教 (分野) 現代 (時代) スリランカ (地域) ビルマ現代 (時代) 東南アジア (地域) ヤンゴン (地域) 中国仏教 (分野) インド (地域) 唐代 (時代) 敦煌 (地域) (時代) 宋代 (時代) 隋代 (時代) カンボジア (地域) タイ仏教 (分野) バンコク (地域) 仏教 (分野) 仏教学 (分野) LuangPrabang地区 (地域) AD15-17世紀 (時代)
  時代   現代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 仏教 (分野) 仏教学 (分野) 宗教学 (分野) 浄土真宗 (分野) インド (地域) 近代 (時代)
  分野   宗教学 文化人類学 仏教学 現代 (時代) 日本仏教 (分野) 日本現代 (時代) 仏教 (分野) 日本 (地域) 民俗学 (分野) 仏教学 (分野) 近代 (時代) 宗教学 (分野) インド (地域) チベット人 (術語) ネワール (術語) インド学 (分野) 中国 (地域) 道元禅師 (人物) チベット (地域)
  人物   ポル・ポト ポー・カレン 仏教学 (分野) ポー・カレン (人物) モンクット親王 (人物) 国家仏教 (術語) ポル・ポト (人物) 仏教の制度化 (術語)
  術語   仏教の制度化 シャン仏教 開発僧 在家 サラパン仏教讃歌 経典仏教 境域 宗教実践 土着信仰 ポー・カレン (人物) シャン仏教 (術語) 仏教の制度化 (術語) 開発僧 (術語) 社会福祉 (分野) 福祉事業 (術語) 地域開発 (術語) 地域開発NGO (術語) タイ現代仏教 (分野) 仏教と社会 (術語) Phutthachak (文献) 出家 (術語) 僧伽 (術語) 王論 (術語) 菩薩 (術語) 一乗 (術語) 妻帯 (術語) 大乗 (術語) さとり (術語) 在家 (術語) 経典仏教 (術語) サラパン仏教讃歌 (術語) 境域 (術語) 宗教実践 (術語) 四恩 (術語) 民間仏教 (術語) 土着信仰 (術語) 中国仏教 (分野) 西夏大蔵経作成 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage