INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前酒井 真道 ( さかい まさみち, Masamichi Sakai ) 著 (ウィーン大学博士号候補生)
タイトルアルチャタによるダルマキールティの刹那滅論証解釈
タイトル読みあるちゃたによるだるまきーるてぃのせつなめつろんしょうかいしゃく
サブタイトルkṛtakatvānumānaとsattvānumāna
タイトル(欧文)Arcaṭa's Interpretation of Dharmakīrti's Kṣaṇikatvānumāna kṛtakatvānumāna and sattvānumāna
サブタイトル(欧文)
該当ページ38-62(L)
媒体名 南都仏教
媒体名欧文 NANTO BUKKYO or Journal of the Nanto Society for Buddhist Studies
通号 93
ISSN 0547-2032
編者 南都仏教研究会
発行日2009-12-25
発行者東大寺図書館
発行地奈良
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  分野   インド仏教 インド (地域) 原始仏教 (分野) 大乗仏教 (分野) 密教 (分野) アビダルマ仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 中観派 (分野) 仏教論理学 (分野)
  人物   ダルマキールティ アルチャタ Dharmakīrti (人物) 仏教論理学 (分野) 法称 (人物) ディグナーガ (人物) インド仏教 (分野) カマラシーラ (人物) 論理学 (分野) ダルモーッタラ (人物) ダルマキールティ (人物) Hetubinduṭīkā (文献) Arcaṭa (人物) インド論理学 (分野) ヴァスバンドゥ (人物) ドゥルヴェーカミシュラ (人物) バルトリハリ (人物)
  文献   Hetubinduṭīkā Pramāṇavārttikasvavṛtti Hetubindu (文献) アルチャタ (人物) インド論理学 (術語) Hetubinduṭīkāloka (文献) ダルマキールティ (人物) ドゥルヴェーカミシュラ (人物) non-existence (術語) Vaiśeṣikasūtra (文献) Pramāṇavārttika (文献) Dharmakīrti (人物) Pramāṇaviniścaya (文献) Pramāṇavārttikaṭīkā (文献) 知識論評釈自註 (文献)
  術語   kṛtakatvānumāna sattvānumāna 刹那滅 Pramāṇavārttikasvavṛtti (文献) sattvānumāna (術語) vināśitvānumāna (術語) vināśaṃpratyanapekṣatva (術語) Siddhiviniścaya (文献) pariṇāma (術語) kṛtakatvānumāna (術語) 刹那滅 (術語) 刹那滅論証 (術語) vyatireka (術語) kṣaṇabhaṅga (術語) 三性説 (術語) 無常 (術語) 瞬間的存在性論証 (術語) 無常と刹那 (術語) Kṣaṇabhaṅgavivaraṇa (文献) 無自性 (術語) 瑜伽行唯識学派 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage