INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前渡辺 研二 ( わたなべ けんじ, Kenji Watanabe ) 著 (女子美術大学非常勤講師)
タイトル“me āyā uvavāie” と “sattā opapādikā” 再考
タイトル読みmeayauvaieとsattaopapadikaさいこう
サブタイトルĀyar.Ⅰ.1,1,3 と Sāmaññaphala-sutta 23,32
タイトル(欧文)The Expressions me āyā uvavāie and sattā opapādikā
サブタイトル(欧文)Āyar.Ⅰ.1,1,3 and the Sāmaññaphala-sutta 23,32
該当ページ46-52(L)
媒体名 印度学仏教学研究
媒体名欧文 Journal of Indian and Buddhist Studies
通号 90
45
2
ISSN 00194344
編者 江島恵教
発行日1997-03-20
発行者日本印度学仏教学会
発行地東京
本文あり


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  時代   B.C.6-3世紀 インド (地域) B.C.6-3c (時代) ジャイナ教 (分野)
  分野   ジャイナ教 インド (地域) 仏教 (分野) インド哲学 (分野) インド思想 (分野) インド学 (分野) インド仏教 (分野) 原始仏教 (分野) 初期仏教 (分野)
  人物   Buddhaghosa パーリ仏教 (分野) ブッダゴーサ (人物) Dhammapāla (人物) 仏教学 (分野) Visuddhimagga (文献) インド仏教 (分野) 仏音 (人物) Dhammapada (文献)
  文献   Sūyagaḍaṅga-sutta Āyaraṅga-sutta Sāmaññaphala-sutta Buddhaghosa (人物) Āyaraṅga-sutta (文献) Sūyagaḍaṅga-sutta (文献) Sāmaññaphala-sutta (文献) CivañāṉacittiyārParapakkam (文献) Nyāyaprevēśa (文献) 断滅 (術語) 沙門果経 (文献) 異教 (術語) Kathā-vatthu (文献) Sūtrakṛtāṅga (文献)
  術語   断滅 化生 有情 sattā opapādikā Sāmaññaphala-sutta (文献) 化生 (術語) 胎生 (術語) 蓮華往生 (術語) 罪福信 (術語) 檀家 (術語) 六字名号 (術語) 難思議往生 (術語) 断滅 (術語) 有情 (術語) 衆生 (術語) satta (術語) 仏性 (術語) 衆縁所生 (術語) アビダルマ (分野) 補特伽羅 (術語) (術語) ラムリムチェンモ (文献) ニルクタ (文献) jāti (術語) vāc (術語) がある性 (術語) 存在性 (術語) Kiraṇāvalī (文献) 間接関係 (術語) sattā (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage