INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前織田 顕祐 ( おだ あきひろ, Akihiro Oda ) 著 ()
タイトル求那跋陀羅訳出経典における「如来蔵」の概念
タイトル読みぐなばだらやくしゅつきょうてんにおけるにょらいぞうのがいねん
サブタイトル
タイトル(欧文)The concept 'Tathāgata-garbha' in Buddhist Scriptures which translated by Gunabhadra
サブタイトル(欧文)
該当ページ180-181(R)
媒体名 宗教研究
媒体名欧文 JOURNAL OF RELIGIOUS STUDIES
通号 287
64
4
特集・テーマ 第四十九回学術大会紀要特集
ISSN 0387-3293
編者 日本宗教学会
発行日1991-03-31
発行者日本宗教学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  時代   5世紀 インド (地域) 中国 (地域) インド仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 4世紀 (時代) 6世紀 (時代) 大乗仏教 (分野) 五胡十六国時代 (時代)
  分野   大乗仏教 インド仏教 (分野) インド (地域) 仏教 (分野) 浄土教 (分野) 中国 (地域) 法華経 (文献) 浄土真宗 (分野) 密教 (分野)
  人物   求那跋陀羅 勝鬘経 (文献) 中国仏教 (分野) 智_ (人物) 鳩摩羅什 (人物) 浄覚 (人物) 曇無讖 (人物) 菩提達摩 (人物) 如来蔵思想 (分野)
  文献   勝鬘経 楞伽経 大法鼓経 宝性論 (文献) 不増不減経 (文献) 大乗起信論 (文献) 涅槃経 (文献) 勝鬘経義疏 (文献) 楞伽経 (文献) 法華経 (文献) 維摩経 (文献) インド仏教 (分野) 勝鬘経 (文献) Laṅkāvatāra (文献) 続高僧伝 (文献) 大乗荘厳経論 (文献) 如来常住 (術語) 如来蔵 (術語) 大雲経 (文献) 寿量品 (文献)
  術語   如来蔵 無為法 アーラヤ識 勝義諦 化城の喩え 仏性 (術語) 法身 (術語) 宝性論 (文献) 阿頼耶識 (術語) アーラヤ識 (術語) 自性清浄心 (術語) 唯識 (術語) 勝鬘経 (文献) 有為法 (術語) 心所法 (術語) (術語) 心不相応行 (術語) (術語) 基体説 (術語) 本迹思想 (術語) 倶舎論 (文献) 如来蔵 (術語) 三性説 (術語) 瑜伽師地論 (文献) アートマン (術語) 縁起 (術語) アーダーナ識 (術語) 末那識 (術語) 世俗諦 (術語) 涅槃 (術語) 二諦説 (術語) 二諦 (術語) 二諦論 (術語) 真理 (術語) 中観派 (分野) 第一義諦 (術語) 勝義諦 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage