INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前古賀 万由里 ( こが まゆり, Mayuri Koga ) 著 (横浜国立大学非常勤講師)
タイトル「サンスクリット化」概念の妥当性
タイトル読みさんすくりっとかがいねんのだとうせい
サブタイトル南インドのテイヤム儀礼の事例から
タイトル(欧文)Validity of Sanskritization Model
サブタイトル(欧文)In the Case of the Teyyam Ritual in South India
該当ページ143-164(R)
媒体名 宗教研究
媒体名欧文 JOURNAL OF RELIGIOUS STUDIES
通号 352
81
1
ISSN 0387-3293
編者 日本宗教学会
発行日2007-06-30
発行者日本宗教学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   南インド ケーララ州 インド (地域) 現代 (時代) ケーララ州 (地域) タミル文学 (分野) 古代 (時代) タミルナードゥ (地域) ナーガールジュナコンダ (地域) 仏教美術 (分野) 南インド (地域) 18世紀 (時代) 宗教学 (分野) インド学 (分野) カルナータカ州 (地域) カルナカ-タ州 (地域)
  時代   現代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 仏教 (分野) 仏教学 (分野) 宗教学 (分野) 浄土真宗 (分野) インド (地域) 近代 (時代)
  分野   文化人類学 インド学 言語学 現代 (時代) 宗教学 (分野) 民俗学 (分野) インド (地域) 仏教 (分野) 日本 (地域) チベット人 (術語) ネワール (術語) 仏教学 (分野) 古代 (時代) インド哲学 (分野) ジャイナ教 (分野) ヴェーダ学 (分野) ヒンドゥー教 (分野) インド学 (分野) 西域カシュガール (地域) 梵文法華経 (文献) インド仏教 (分野) 日本仏教 (分野)
  人物   シュリニヴァス ヴィッツェル 言語学 (分野) ヴィッツェル (人物) シュリニヴァス (人物) カースト (術語)
  術語   カースト テイヤッカーラン ブラーフマン 不可触民 社会的地位向上 サンスクリット化 テイヤム儀礼 旃陀羅 (術語) 家族 (術語) 改宗 (術語) 業報輪廻 (術語) 憑依 (術語) 日本南アジア学会 (術語) 教育 (分野) ヴァルナ制度 (術語) カースト (術語) ブラーフマン (術語) クシャトリア (術語) シャーマニズム (術語) シャーマン (術語) 他界観念 (術語) バーガヴァタ・プラーナ (文献) ヤマの第二日目 (術語) テイヤッカーラン (術語) ヒンドゥー教 (術語) AdiDravida (術語) ダンディー行進 (術語) 上座仏教常用経典 (文献) カースト運動 (術語) マハール・カースト (術語) カーストとネオ・ブッディストの成立 (術語) 不可触民 (術語) サンスクリット化 (術語) ヴェーダ物理学 (術語) 上衣着用 (術語) ドラヴィダ運動 (術語) 仏教混淆梵語 (術語) 仏教梵語 (術語) 社会的地位向上 (術語) テイヤム儀礼 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage