INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前前川 輝光 ( まえかわ てるみつ, Terumitsu Maekawa ) 著 ()
タイトルマックス・ウェーバーの『バガヴァッド・ギーター』論
タイトル読みまっくすうぇーばーのばがう゛ぁっどぎーたーろん
サブタイトル
タイトル(欧文)Max Weber's Study of the Bhagavadgita
サブタイトル(欧文)
該当ページ38-39(R)
媒体名 宗教研究
媒体名欧文 JOURNAL OF RELIGIOUS STUDIES
通号 279
62
4
特集・テーマ 第四十七回学術大会紀要特集
ISSN 0387-3293
編者 日本宗教学会
発行日1989-03-31
発行者日本宗教学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  分野   宗教学 インド思想 現代 (時代) 日本仏教 (分野) 日本現代 (時代) 仏教 (分野) 日本 (地域) 民俗学 (分野) 仏教学 (分野) 近代 (時代) インド (地域) インド仏教 (分野) 古代インド (時代) インド哲学 (分野) インド文学 (分野) 数論学派 (分野) ジャイナ教 (分野) インド論理学 (分野)
  人物   マックス・ウェーバー ニーチェ 宗教社会学 (分野) 日蓮 (人物) 宗教学 (分野) 鈴木正三 (人物) 社会学 (分野) 世俗化 (術語) 中国史 (分野) オルギー (術語) 比較思想 (分野) 親鸞 (人物) カント (人物) ハイデッガー (人物) 西洋哲学 (分野) ショーペンハウエル (人物) キルケゴール (人物)
  文献   バガヴァッド・ギーター マハーバーラタ マハーバーラタ (文献) Bhagavadgītā (文献) シャンカラ (人物) パラマ・サンヒター (文献) インド仏教 (分野) ブラフマ・スートラ (文献) リグ・ヴェーダ (文献) インド思想 (分野) ラーマーヤナ (文献) 叙事詩 (術語) ニーラカンタ注釈 (文献) インド学 (分野) マヌ法典 (文献) インド文学 (分野) バガヴァッド・ギーター (文献)
  術語   クシャトリヤ 責任倫理 宿命信仰 カルマ・ヨーガ バクティ バラモン (術語) ヴァイシャ (術語) kṣatriya (術語) (術語) マハーバーラタ (文献) 責任倫理 (術語) ミリンダ王の問い (文献) カルマヨーガ (術語) 神々の争い (術語) クシャトリヤ (術語) 宿命信仰 (術語) カルマ・ヨーガ (術語) 放棄 (術語) ジュニャーナ・ヨーガ (術語) バクティ (術語) 仏教は現代社会とどう関われるのか (術語) ジャニャーナ・ヨーガ (術語) Gītābhāṣya (文献) 知識 (術語) 超作 (術語) 信愛 (術語) bhakti (術語) タントリズム (術語) ジュニャーネーシュヴァリー (文献) ナーラーヤナ神の章 (術語) ワールカリー (術語) ヨーガ (術語) 行為 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage