INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前大前 太 ( おおまえ ふとし, Futoshi Omae ) 著 ()
タイトル仏教論理学派の言語論
タイトル読みぶっきょうろんりがくはのげんごろん
サブタイトル有部および経量部との関連について
タイトル(欧文)A Note on the Theory of Language in Buddhism
サブタイトル(欧文)
該当ページ169-170(R)
媒体名 宗教研究
媒体名欧文 JOURNAL OF RELIGIOUS STUDIES
通号 279
62
4
特集・テーマ 第四十七回学術大会紀要特集
ISSN 0387-3293
編者 日本宗教学会
発行日1989-03-31
発行者日本宗教学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  分野   仏教学 現代 (時代) 日本 (地域) インド (地域) インド学 (分野) 中国 (地域) 宗教学 (分野) 道元禅師 (人物) チベット (地域)
  人物   Dharmakīrti Śāntarakṣita ダルマキールティ (人物) 論理学 (分野) Dignāga (人物) Pramāṇavārttika (文献) Prajñākaragupta (人物) 仏教論理学 (分野) Dharmottara (人物) 法称 (人物) Kamalaśīla (人物) Dharmakīrti (人物) インド仏教 (分野) Kumārila (人物) チベット仏教 (分野) Śākyabuddhi (人物) Kamarasīla (人物) シャーンタラクシタ (人物)
  術語   仏教論理学派 有部 経量部 スポータ 非人為性 Mīmāṃsā学派 チャールヴァーカ (術語) カシュミール正理学派 (術語) 聖典 (術語) pramāṇa (術語) 真理論 (術語) 知覚 (術語) vanavāda (術語) citta (術語) 経量部 (術語) 大衆部 (術語) 上座部 (術語) Sugatamatavibhaṅgabhāṣya (文献) 無表業 (術語) 法蔵部 (術語) 増一阿含経 (文献) 性具説 (術語) 説一切有部 (術語) 有部 (術語) 唯識 (術語) 毘婆沙師 (術語) 瑜伽行学派 (術語) 譬喩者 (術語) 瑜伽行派 (術語) 犢子部 (術語) sphoṭa (術語) Sphoṭasiddhi (文献) Vākyapadīya (文献) vibhakti (術語) ブラフマン (術語) ことば (術語) ekaśeṣa (術語) pratyakṣa (術語) スポータ (術語) Mīmāṃsā学派 (術語) Prāmāṇyaparīkṣā (文献) 他量 (術語) Tattvasaṃgraha (文献) sarvajña (術語) 非人為性 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage